ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第27節 セレッソ大阪戦 △ 0-0】 | トップページ | フィギュアスケートシーズン到来!関連本3冊読みました! »

上橋菜穂子「獣の奏者 刹那 外伝」

735番 ☆☆☆☆☆

内容説明

120万部突破の人気シリーズ「外伝」登場
エリンとイアルの同棲時代、師エサルの若き日の苦い恋、息子ジェシのあどけない一瞬……。
本編では明かされなかった空白の11年間にはこんな時が流れていた!

図書館に予約したのが、早めに入手できました。そして、一気読みしました。

作者のあとがきも素敵。すべてが素敵なお話でした。本編では、ちょっとお堅いイメージのエサルの若いころの苦い恋愛。彼女のこと、より深く、理解できたように思いました。

そして、エリンとイアル。ジェシが生まれるまで、こういうことがあったのか!不器用なエリンが、精一杯の力で投げた「直球」に、ドキドキしました。また、イアルが自分の家族と離れての日々。「奉公先で死んだことにされた」なんて、悲しすぎます。その悲しみを理解したエリン。この二人は、運命的に結ばれていたのだなあって、ロマンを感じました。

ジェシの赤ちゃん時代のお話は、微笑ましいの一言に尽きます。みんなこんな風に育ってきたんだ。そして、育ててきたんですね。

獣の奏者 外伝 刹那 Book 獣の奏者 外伝 刹那

著者:上橋 菜穂子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【第27節 セレッソ大阪戦 △ 0-0】 | トップページ | フィギュアスケートシーズン到来!関連本3冊読みました! »

本・上橋菜穂子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

私はもう、馬鹿みたいに泣きながら読みました。
本編では自分の感情を抑えていることが多かったエリンが、本当に幸せな人生を歩んだのだとわかったので。
エサルも、こういう人だからこそ、エリンの理解者たりえたのですね。
「獣の奏者」は図書館で借りたのですが、これは地元の図書館にまだ入ってなくて、どうしても読みたくて買ってしまいました。
でも、いつでも読み返せるので、買ってよかったです。

ありがとうございます。
5冊読んで、この外伝と3巻が一番お気に入りです。外伝は、4巻すべて読まないと、よさがわからないけど。
まゆさんのおっしゃっているとおり、本編とは違うエリンを知ることができ幸福な気分になりました。
トラックバックもありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/37320597

この記事へのトラックバック一覧です: 上橋菜穂子「獣の奏者 刹那 外伝」:

» 獣の奏者 外伝 刹那 [読み人の言の葉]
1576「獣の奏者 外伝 刹那」上橋菜穂子   講談社   ★★★★★ 「降臨の [続きを読む]

« 【第27節 セレッソ大阪戦 △ 0-0】 | トップページ | フィギュアスケートシーズン到来!関連本3冊読みました! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。