ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« mixi足あと5555人目☆ | トップページ | 野坂 昭如「石のラジオ」 »

朱川湊人「わくらば日記」「わくらば追慕抄」

750番~751番 ☆☆☆

内容(「BOOK」データベースより)

昭和三〇年代。当時私は東京の下町で母さまと姉さまと三人、貧しいながらも仲むつまじく過ごしておりました。姉さまは、抜けるように色が白く病弱で、私とは似ても似つかぬほど美しい人でしたが、私たちは、それは仲の良い姉妹でした。ただ、姉さまには普通の人とは違う力があったのです。それは、人であれ、物であれ、それらの記憶を読み取ってしまう力でした…。小さな町を揺るがすひき逃げ事件、女子高生殺人事件、知り合いの逮捕騒動…不思議な能力を持つ少女が浮かび上がらせる事件の真相や、悲喜こもごもの人間模様。現代人がいつの間にか忘れてしまった大切な何かが心に届く、心温まる連作短編集。

はつものの作家さん。「しゅかわみなと」さんって、はじめて知りました。ファンの方、ごめんなさい。

ホラーをよく書く作家さんのようですが、(失敗した!)この作品は、雰囲気あるものでした。姉さま、鈴音(りんね)は、千里眼です。彼女をとりまく人たちが、素晴らしいです。妹の和歌子が、語り手になっていくものですが、昭和30年代という時代背景もよかったです。

作者は、桜庭作品読んだのだろうか?これが一番初めに思ったこと。その力を刑事が使ったり、悩みごとの相談につかうっていう構想、なるほどと思いました。

茜ちゃんの過去からみの話「いつか夕陽の中で」が、特に印象に残りました。

読書メーターで、続編があるのも知り、借りてきました。

わくらば日記 (角川文庫) Book わくらば日記 (角川文庫)

著者:朱川 湊人
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↓↓

続編「わくらば追慕抄」です。

内容(「BOOK」データベースより)

人や物の「記憶」を読み取れるという不思議な力をもった姉の鈴音と、お転婆で姉想いの妹ワッコ。固い絆で結ばれた二人の前に現れた謎の女は、鈴音と同じ力を悪用して他人の過去を暴き立てていた。女の名は御堂吹雪―その冷たい怒りと憎しみに満ちたまなざしが鈴音に向けられて…。今は遠い昭和30年代を舞台に、人の優しさと生きる哀しみをノスタルジックに描く、昭和事件簿「わくらば」シリーズ第2弾。
続編になると、話がさらに発展して、吹雪、お米屋で働く幸男、茜が一時のめりこむ宗教の話 など、話がどんどん膨らんでいきました。
記憶喪失の女性のお話「夕凪に祈った日」が、一番心に残りました。その当時の大きな海難事故、洞爺丸の事故が、バックグランドにありました。
「わくらば」という言葉が、どうにも気になり、辞書を見たけど無くて、ネットで見たら、「病葉」・・・病気で枯れた葉っぱとのこと。ひとつ利口になりました。

わくらば追慕抄 Book わくらば追慕抄

著者:朱川 湊人
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« mixi足あと5555人目☆ | トップページ | 野坂 昭如「石のラジオ」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

うわ!続編出てたんですね。
「わくらば日記」がすごく好きで、続編を楽しみにしてたのに・・・うかつでした。
朱川さんは「花まんま」で直木賞を受賞して一気にメジャーになった作家さん。
最近は、文庫化された「かたみ歌」がじわじわと売れてきているそうです。
ノスタルジックなホラー風の作品も多いですが、私が苦手なタイプのホラーも多く、読む本を選別するのに苦労してます。

ありがとうございます。トラックバックもありがとう。
私、読書は基本娯楽ですので、怖い思いしてまで、読書したくない気持ちがあります。そんな私でもこのシリーズは、大丈夫でした。
どっかで情報仕入れてから、読むようにしていますよ。これに限らず。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/37673982

この記事へのトラックバック一覧です: 朱川湊人「わくらば日記」「わくらば追慕抄」:

» わくらば日記 [読み人の言の葉]
943「わくらば日記」朱川湊人   角川書店   ★★★★★  姉さまは、病弱だ [続きを読む]

« mixi足あと5555人目☆ | トップページ | 野坂 昭如「石のラジオ」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。