ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 赤坂三好「わすれないで  ーー第五福竜丸ものがたりーー」 | トップページ | 【第31節 清水エスパルス戦 ● 1-3】 »

武良布枝「ゲゲゲの女房」 水木しげる「ゲゲゲの大放談」

752~3番 ☆☆☆

内容(「BOOK」データベースより)

巨人・水木しげると連れ添って半世紀。赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、そして幸福とは何かを語る現在…常に誰よりも身近に寄り添っていた妻がはじめて明かす、生きる伝説「水木サン」の真実!布枝夫人にとって、夫と歩んだ人生とは、どんなものだったのか…!?水木しげる夫人が、夫婦の半生を綴った初エッセイ。

朝ドラの原作&水木先生の対談集。関連本なので一気に!

まず「ゲゲゲの女房」から。ドラマ自体も、原作のいいところを引き出しているように思いました。ドラマには現実にはなかったこと、含まれているはずです。布枝さんが、本には書かないけど、何かの折におはなししたことなども含めて、楽しいドラマになりました。この本からそこまで発想した制作者に、脱帽です。

ドラマのラストで、結婚のときに持ってきた着物を着るシーンがありました。素敵だなあって思ってたのですが、本を読んで、いろんな意味で納得。実際はちょっと違うのです。でも、あえてそうした脚本にした方々に感謝したいです。

映画は時間の制約があるので、どう展開するんでしょう。

ゲゲゲの女房 Book ゲゲゲの女房

著者:武良布枝
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

次対談集です。奥さまや娘さんも登場します。

内容(「BOOK」データベースより)

ゲゲゲの女房、ゲゲゲの娘、中川翔子、佐野史郎、南伸坊、荒俣宏。多彩なゲストと繰り広げる抱腹絶倒のスペシャルトーク。

これを読んで、この前「文化功労者」になった時の、先生の反応の不思議さが、よくわかった。先生「文化勲章」を本気で狙っているんだ。審査員の頭が固いなんて、おっしゃっている。アニメは、世界に誇る日本文化なら、来年こそと思ってもいいですよね。

この本には、ショコタンや佐野史郎など登場します。大御所を前に緊張するショコタンが、かわいい。

水木しげる ゲゲゲの大放談 Book 水木しげる ゲゲゲの大放談

著者:水木 しげる
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 赤坂三好「わすれないで  ーー第五福竜丸ものがたりーー」 | トップページ | 【第31節 清水エスパルス戦 ● 1-3】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

ドラマ、とてもよかったです。
原作、ドラマと違うようなところもあるんですね。

映画あるって、チラシみて驚きました。
キャストも違うし、しげるさんがあまり大柄でないので、ちょっとびっくりしちゃったです。時間制約そうですね、どうなるんでしょう?
たしか、布枝夫人も気にいったようなコメントよせてたようでした。

対談集のスペシャルトーク、面白そうですねhappy01

ドラマ、本当に良かったですね~
終わった時は、しばらく寂しかったです。
ドラマの中の着物は、素敵な伏線でしたね。
私は「ゲゲゲの女房」、飛ばし飛ばし読みました。
映画はどうでしょうね。
ドラマのキャストが愛されていて、イメージ強すぎるので、映画はなかなか難しいかもしれませんね。

ありがとうございます。映画いよいよ公開ですね。

カルミアさん、キャスト見ると、菅ちゃんはそのまんまみたいです。
両方とも図書館にありました。ただし、エッセイのコーナーでなくて、マンガのくくりでした。

tsukiさん、今の朝ドラ見てます?我が家では、秋~冬の大阪制作のほう、不評のこと多いです。最近のでは、「ちりとてちん」以外、バッサリという感じです。
私、基本ドラマスタート時には、土曜日以外見ません。楽しいとそれ以外の日も見始めます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/37719864

この記事へのトラックバック一覧です: 武良布枝「ゲゲゲの女房」 水木しげる「ゲゲゲの大放談」:

« 赤坂三好「わすれないで  ーー第五福竜丸ものがたりーー」 | トップページ | 【第31節 清水エスパルス戦 ● 1-3】 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。