ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 宮下奈都「遠くの声に耳を澄ませて」 | トップページ | 【第30節 ジュビロ磐田戦 ○ 3-0】 »

佐藤多佳子「夏から夏へ」

747番 ☆☆☆

出版社 / 著者からの内容紹介

日本代表リレーチーム、メダルへの熱き挑戦!
『一瞬の風になれ』で本屋大賞を受賞した著者が、昨年の世界陸上から北京オリンピックまでを日本代表チームに取材し、世界に挑む日本のトップアスリートたちの熱き闘いを描いたノンフィクション。

評判は聞いていたのですが、今更ながら読みました。もう少し北京オリンピックの記憶がはっきりしている時期に読めばよかったと、若干後悔しました。

丁寧な取材をもとに書きあげたもので、選手一人ひとりのことよくわかりました。朝原選手って、すごいなあって。コーチの高野氏も、すごい。陸上って、思った以上に奥が深いです。(過去に日本選手権見に行ったことあります。退屈したこと、反省します)

夏から夏へ Book 夏から夏へ

著者:佐藤 多佳子
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 宮下奈都「遠くの声に耳を澄ませて」 | トップページ | 【第30節 ジュビロ磐田戦 ○ 3-0】 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ほっそさん。
ちょうど北京オリンピックの直前にこの本を読みました。(幸運でした!)
400メートルリレー(でしたっけ、うろ覚えですが)決勝の銀メダルは、すごく印象的でした。
末續選手の「麻原さんにメダルを!」という言葉がよみがえってきてじーんとなってしまった。

佐藤多佳子さんの熱が伝わってきますね。
陸上好きなので非常におもしろく読みましたが、陸上に興味ない人にも読んでほしいと切実に思いました。
リレーの特殊性とおもしろさがよくわかります。
できれば、その後も書いてほしかったです。

こんばんは^^TBさせていただきました。
私も北京の割りと直後に読みました。
4人の練習風景や、仲の良さを垣間見えてよかったです。
リザーブという存在も初めて知りました。
表舞台に立つ人もいれば、努力しても立てない人がいるというのを見せ付けられた気がしました。

ありがとうございます。この本は、「生鮮食品」のようで、北京オリンピックの記憶が鮮明かどうかで、感じ方がちがいますね。

ぱせりさん、これを読んで、オリンピックとは、なんとも幸運!嫉妬しちゃうくらいです。
先日の新聞で、朝原さん出身地の「神戸」を紹介していました。

まゆさん、トラックバックもありがとう。リレーの特殊さは、「一瞬の風になれ」で知ってたつもりだけど、あれはあくまでも小説。実際の選手の言葉は重みがあります。

苗坊さん、トラックバックもありがとう。私もリザーブの選手の存在に、認識を新たにしました。
抱き合って喜んでいる姿、思い出しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/37607998

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤多佳子「夏から夏へ」:

» 夏から夏へ [読み人の言の葉]
1384「夏から夏へ」佐藤多佳子   集英社   ★★★★ 世界陸上大阪大会。日 [続きを読む]

» 夏から夏へ 佐藤多佳子 [苗坊の徒然日記]
夏から夏へ 走れ!!陸上日本代表男子リレーチーム。『一瞬の風になれ』の佐藤多佳子初の書き下ろしノンフィクション。 第1部 世界陸上大阪大会 北サイド・スタンド スタート前1走 スタート前2走 スタート前3走 スタート前4走 予....... [続きを読む]

« 宮下奈都「遠くの声に耳を澄ませて」 | トップページ | 【第30節 ジュビロ磐田戦 ○ 3-0】 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。