ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« デッィク・フランシス「横断」 | トップページ | mixi足あと5555人目☆ »

小路幸也「僕は長い昼と長い夜を過ごす」

749番 ☆☆☆☆☆

内容紹介

ミステリ・青春・家族etc… 少し奇妙で胸を打つ小路ワールド最新作。僕の一日は五十時間起きて二十時間眠る。拾った二億円と謎の〈種苗屋〉ナタネさん。奪還屋、強奪屋。 非二十四時間睡眠覚醒症候群。15年前、強盗に殺された父親。ゲームプランナーとしての経験。すべてのピースを活かして、周りのひとたちを守るんだ。 50時間起きて20時間眠る特殊体質のメイジ。草食系でのんびりした性格に反し、15年前、父親を殺されたというハードな過去の持ち主。現在はゲームプランナーをしつつ、体質を活かした〈監視〉のバイトをしている。だが、そのバイトのせいで二億円を拾ってしまい、裏金融世界の魔手に狙われる羽目に。メイジは戸惑いながらも知恵と友情を武器に立ち向かうが、この利とも枷ともなる体質が驚愕の事態を招く。

東京バンドワゴンもいいけど、この話お気に入りです。

50時間起きて、20時間寝るという特殊体質はともかくとして、話の展開はとてもよかったと思います。

拾った二億円、母の失踪、父が殺されたこと、メイジのバイト、ナタネさん、謎だらけの物語に引き込まれました。

ラストの結論は、ちょっとあまりに出来すぎという感じもあるでしょうが、魅力的な登場人物のおかげで、楽しい読書になりました。「東京バンドワゴン」と同じ雰囲気は、メイジの実家での会話、メイジの仲間たちとの会話で、なんとなく感じることができました。

僕は長い昼と長い夜を過ごす (ハヤカワ・ミステリワールド) Book 僕は長い昼と長い夜を過ごす (ハヤカワ・ミステリワールド)

著者:小路 幸也
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« デッィク・フランシス「横断」 | トップページ | mixi足あと5555人目☆ »

本・小路幸也」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/37663771

この記事へのトラックバック一覧です: 小路幸也「僕は長い昼と長い夜を過ごす」:

» 【僕は長い昼と長い夜を過ごす】 小路幸也 著 [じゅずじの旦那]
母さんを、父を、殺したのは。  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】50時間起きて20時間眠る特殊体質のメイジ。草食系でのんびりした性格に反し、15年前、父親を殺されたというハードな過去の持ち主。現在はゲームプランナーをしつつ、体質を活かした“監視”のバイトをしている。だが、そのバイトのせいで二億円を拾ってしまい、裏金融世界の魔手に狙われる羽目に。メイジは戸惑いながらも知恵と友情を武器に立ち向かうが、この利とも枷ともなる体質が驚愕の事態を招く・・・ひょんなことから二億... [続きを読む]

« デッィク・フランシス「横断」 | トップページ | mixi足あと5555人目☆ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。