ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 柏葉幸子「霧のむこうのふしぎな町」 | トップページ | 児玉清さんの本棚は、図書館みたいだった! »

池井戸潤「オレたち花のバブル組」

777番 ★★★★

内容紹介!

東京中央銀行営業第二部次長の半沢は、巨額損失を出した老舗のホテルの再建を押し付けられる。おまけに、近々、金融庁検査が入るという噂が。金融庁には、史上最強の“ボスキャラ”が、手ぐすねひいて待ち構えている。一方、出向先で、執拗ないびりにあう近藤。また、精神のバランスを崩してしまうのか……。空前絶後の貧乏くじをひいた男たち。そのはずれくじを当りに変えるのは自分次第。絶対に負けられない男たちの闘いの結末は?!

「バブル入行組」の主人公、半沢直樹。前作で、出世?したのですが、その異動先での出来事。またまた一波乱でした。それに、出向した同期の近藤の話も、からんでおもしろかったです。

ホテルの経営実態のなぞ。近藤の出向先、タミヤ電機の金の流れのなぞ。この種の話苦手ですが、わかりやすさも満点だと思いますね。男の世界も「嫉妬」だらけということなんでしょう。

金融庁の黒崎には、笑いました。「ボスキャラ」なのに、話す言葉は、ちょっと印象とは違うなんて、どうやって思いついたの??

「やられたら、倍返し」の半沢でしたが、今回返り血を大量に浴びる結末が、ちょっと苦かったですね。第3弾を期待して待ちます。

「下町ロケット」の評判言いようで、いずれ読みたいと思います。

オレたち花のバブル組 Book オレたち花のバブル組

著者:池井戸 潤
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 柏葉幸子「霧のむこうのふしぎな町」 | トップページ | 児玉清さんの本棚は、図書館みたいだった! »

本・池井戸潤」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/38774738

この記事へのトラックバック一覧です: 池井戸潤「オレたち花のバブル組」:

« 柏葉幸子「霧のむこうのふしぎな町」 | トップページ | 児玉清さんの本棚は、図書館みたいだった! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。