ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« どうも五月病にかかったらしい。 | トップページ | 【第11節 ジュビロ磐田戦 △ 3-3】 »

宮尾登美子「天涯の花」

792番 ★★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

あたりを払って誇り高く咲くキレンゲショウマ。「私はこの花に会うため、お山さんに来たのではないか」珠子は心打たれた。吉野川沿いの養護施設で育った珠子は、十五歳で霊峰・剣山にある神社の神官の養女となる。清澄な自然を背景に、無垢な魂を持ち続ける少女の成長と恋を描き、新鮮な感動を呼ぶ長編。

大好きな宮尾作品。純粋な主人公の心に触れ、なんとか自分の気持ちをたちなおそうと、手に取りました。いつでも読めるように、車においている本です。

だんだん私も年齢を重ね、主人公の珠子より、養父母の年令に近くなってきました。夫婦二人の生活が長かったのに、よく決心したものだと、今さらながら思いました。電気もなく、雨水や沢の水を頼る生活。自然は美しいけど、時に牙をむく。そういう描写が、今の私には心にしみます。

以前読んだ時の記録は→  

天涯の花 (集英社文庫) Book 天涯の花 (集英社文庫)

著者:宮尾 登美子
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★五月病脱出のため、宮尾先生の「蔵」とがばいばあちゃんの本、ブックオフで買ってきました。どちらも困難に負けない女性が登場します。さっきNHK見てたら、ドラマ化の時、烈の少女時代、朝ドラの彼女が演じていたこと知りました。 

« どうも五月病にかかったらしい。 | トップページ | 【第11節 ジュビロ磐田戦 △ 3-3】 »

本・宮尾登美子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

私はこの本、震災の停電中に読みました。
健気というほか無い珠子の生き方。
私も見習いたいものです。
電気・水道
何もかも揃っているのが当たり前じゃないことも学びました。

津波で家を流されたという方が周りにたくさんいらして。
私の住んでいる地区の小・中学校でも転入生が多数います。

そういった方たちに比べたら自分たちなんて・・・・
と何かと口をつぐんで我慢我慢の二ヶ月だったような気がします。
津波が無かったら十二分に私たちだって被災者なのに。
心の底に澱のように沈んでいる思いが正直あります。

私も「五月病」なのかな。

農家の方はようやく農業用水が汲めて排水できるようになったそうです。
例年よりも半月以上遅れて田植えが始まりましたね。
外で作業する様子が気持ち良さそうでした。
第一次産業のたくましさ!
これもまた見習いたいものです。

ありがとうございます。
自然と向き合っていく、珠子一家の姿勢は、心癒されました。
生き残った一人として、亡くなった方に恥じない生活したいと思うのですが、緊張ばかり続かないってことでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/39972132

この記事へのトラックバック一覧です: 宮尾登美子「天涯の花」:

« どうも五月病にかかったらしい。 | トップページ | 【第11節 ジュビロ磐田戦 △ 3-3】 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。