ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 瀬戸内寂聴「寂聴辻説法」 | トップページ | 【第5節 鹿島アントラーズ戦 ● 0-3】」 »

有川浩「キケン」

819番 ★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

成南電気工科大学機械制御研究部略称「機研」。彼らの巻き起こす、およそ人間の所行とは思えない数々の事件から、周りからは畏怖と慄きをもって、キケン=危険、と呼び恐れられていた。これは、その伝説的黄金時代を描いた物語である。

表紙、中身、すべて遊び心満点の本でした。大学生活の話ですが、突然今に戻り、妻に語るという展開でした。この語り手が誰だろうって、ずっと思ってたけど、最後そう来たか!

作者や編集者など、この本にかかわるすべての方、楽しい仕事だっただろうなあ。

学園祭見に行ったとき、模擬店でおやつ買ったら、注文の情報が、隣のテントの作業しているメンバーの見やすい位置に、パソコンのディスプレイに写ってた・・・へえ~~って感心した私。今の若者なら、たやすいことなんでしょうけど、昭和世代には、とても新鮮でした。

キケン Book キケン

著者:有川 浩
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 瀬戸内寂聴「寂聴辻説法」 | トップページ | 【第5節 鹿島アントラーズ戦 ● 0-3】」 »

本・有川浩」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

ほんと、無条件で楽しいですよね~。
私も、「この奥さんって・・・」と思って読んでましたが、
そういう構成でしたか~。
いやいや、楽しかったです。
当方、完全な文系なので、理系のネタには頭がついていきませんでしたが(笑)

まゆさん、こちらにもありがとう。私も理系、まったくだめなので、(今や小学校の算数すら、理解できるか自信がありません)
理系の描写は、斜め読みしました。

私も単純に楽しみました!
「現在」のシーン、夫が妻にべた惚れなのが感じられて、さすが有川浩と思いました。
ま、このくらいの甘さなら許せますが(笑)

ありがとうございます。そうか有川作品なので、「甘さ」か・・・
すっかり免疫ができて、全然気になりませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/40886831

この記事へのトラックバック一覧です: 有川浩「キケン」:

« 瀬戸内寂聴「寂聴辻説法」 | トップページ | 【第5節 鹿島アントラーズ戦 ● 0-3】」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。