ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

仮設住宅の実態を知ってほしい

友人が入居したので、彼女の了解をもらって、写真公開します。

平成15年の地震の時、近所の方が仮設住宅に入居しましたので、実態を見るのは二回目です。

基本真四角なつくりです。どういう具合になっているのかわからないのですが、有名なハウスメーカーのものもあるようです。収納などは、若干メーカーによって、差があるようです。

以前から知っていたのですが、仮設住宅のお風呂は追い炊きできないタイプのものです。平成15年の時に初めて知ったけど、今回もどうもそうみたいです。結局仮設住宅の実態なんて、世間の大きな関心にならないから、ずっとこうなのかな?どちらにしても、仮設住宅の建設には、大きな額の税金がつぎ込まれるのだから、もう少し関心寄せてほしいですね。

今回は日赤の義捐金が家電6点セットに変身しました。過去にはなかったことです。また、当座の生活に困らないような物資が、おさめれていました。写真は布団と、生活雑貨ですが、お米や毛布もありました。

ふと思うのでした。福島新潟の水害の被災者にはどうなっているんだろう?家電ダメにしたのは、こちらも同じですよね。 

004 005 006

008 009_2

緑のカーテン、今年は大成功

確か3年目ですけど、今年は一番うまくいったと思います。たぶんずっと作るようでしょうから、地震被害の修理のついでに、来年以降困らないように、ちょうどいい位置にネットひっかける釘かフック、打ち付けてもらうつもりです。

010 011 014

★へちま、西洋あさがお、ゴーヤと三種類植えました。へちまは初めて植えました。葉っぱが大きくて、日よけ効果抜群でした。昨年あさがおだけ植えたら、ひどいことになりました。

経験より・・・

①何種類か混ぜて植える。(一種類だと、病気や害虫ついたとき、全滅の危機が・・・)ゴーヤは、連作障害が起きるようなので、翌年には別の種類を植えるといいみたいです。

②ゴーヤは必ず混ぜて。あの匂いで虫除けになるみたいです。窓のそばだと、農薬はなるべく避けたいですよね。

誉田哲也「武士道シックスティーン、セブンティーン エイティーン」

829~831番 ★★★

3冊まとめて読みました。私剣道全く知らなくて、竹刀持った経験もありません。こんなんで読めるかなと正直、不安でした。

不安は少し的中して、登場人物たちの描写は楽しく読めたけど、けいこや試合の場面が、よくわかりませんでした。途中眠気も・・・・

高校生たちもおもしろかったけど、周りの大人たちも個性的で、だんだん楽しくなってきた私。そうした私に「武士道エイティーン」は、ご褒美でした。サイドストーリーと思える作品が収録。え~~、こういうバックグランド持ってた方なの?納得でした。

武士道エイティーン Book 武士道エイティーン

著者:誉田 哲也
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原田マハ「キネマの神様」

828番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

39歳独身の歩は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額の借金が発覚した。ある日、父が雑誌「映友」に歩の文章を投稿したのをきっかけに歩は編集部に採用され、ひょんなことから父の映画ブログをスタートさせることに。“映画の神様”が壊れかけた家族を救う、奇跡の物語

読書メーターで交流のあるasaさんのおすすめ。私映画見ないんですけど楽しく読めました。映画好きな方には、おすすめします。文庫の解説は、片桐はいりさん、これもさらに楽しい。

おとぎ話かもしれない。でも、ありえなくもない。このあたりが、お気に入りでした。

本プロのころから、交流していた方と、今や何年もお付き合いしているような仲に。これも奇跡なんだろうなあ。

キネマの神様 (文春文庫) Book キネマの神様 (文春文庫)

著者:原田 マハ
販売元:文藝春秋
発売日:2011/05/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【第24節 モンテディオ山形戦 ○ 2-1】

隣の県のライバルチーム。今年二回目の対戦です。スカパーでは、倉敷さんが実況してくれました。正直、うれしいです。

赤嶺選手のゴール、そのあとPK。2-0になりました。一点失点して、ちょっと心配しましたが、このスコアで試合終了です。選手からは上位進出諦めていないという、頼もしいコメントも聞くことできました。本当にありがとう。

プーマ/モンテディオ山形【送料無料】モンテディオ山形 ホーム ユニフォーム/サッカーユニフォーム【smtb-f】 プーマ/モンテディオ山形【送料無料】モンテディオ山形 ホーム ユニフォーム/サッカーユニフォーム【smtb-f】

販売元:サッカーショップ加茂楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

続・実況席のサッカー論 Book 続・実況席のサッカー論

著者:山本 浩,倉敷 保雄
販売元:出版芸術社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★倉敷さんって、写真の右側の方です。

【第23節 ジュビロ磐田戦 △ 1-1】

名古屋での試合のあと、仙台に戻らず、調整してこの試合に臨んだとのこと。7月は柏と3回当たりましたが、磐田とは9月にあと二回、対戦があります。カップ戦の相手として。

赤嶺選手のゴールで、先制して、後半オウンゴールで追いつかれるという試合展開でした。

残暑厳しいこの時期のアウェイ2連戦で、勝ち点4は大きいと正直思いました。

★10%OFF★ ジュビロ磐田 11 ホーム ユニフォーム 半袖 ★10%OFF★ ジュビロ磐田 11 ホーム ユニフォーム 半袖

販売元:スポーツホールセラー
楽天市場で詳細を確認する

【第22節 名古屋グランパス戦 ○ 1-0】

ベガルタ、このクラブに勝ったことありません。去年まで勝ち点すら奪ったこと、ありません。ずっと負けていて、引き分けすらなかったというわけ。前回対戦では、初めて引き分けて喜びました。

暑い名古屋での試合。前半の一点を守って、後半の猛攻を耐え抜きました。

ベガルタの得点、オフサイドといわれても仕方がないかも。相手選手はそう思ったみたい。逆にトゥーリオ選手のきれいなヘディングは、オフサイト判定でした。ベガが勝つなら、こういうパターンしかないかもしれないなあって、思いました。

ルコック (le coq) 名古屋グランパス ジュニア レプリカシャツ QH-74221GJ [分類:サッカー レプリカ] 送料無料 ルコック (le coq) 名古屋グランパス ジュニア レプリカシャツ QH-74221GJ [分類:サッカー レプリカ] 送料無料

販売元:Sportsman 楽天市場支店
楽天市場で詳細を確認する

『人生は、前世の因果とか先祖の因縁で、説明できるほど、簡単なものではありません。』~~一日に三回と、十年に三回の大地震を体験して

今日は涼しいので、しばらく胸に抱えてたこと、一気に書きます。読書記録へコメントいただいてたまゆさん、あとでお返事しますね。

タイトルは、先日寂聴先生の本で見つけた言葉。読んだとき、私が出会いたかった言葉はこれなんだと、涙しました。ずっと苦しんでいた私の気持ちを、軽くしました。

ずっと読んでいただいている方、または私を個人的に知っている方は、ご存知と思いますけど、平成15年の夏、震度6を体験しました。この地震は直下型だったので、被害はごく狭い範囲でしたが、震源地が微妙にずれながら、24時間に震度5~6の地震が3回も起こるという、学者の先生が見れば、「まれ」な地震を経験しました。

この時の私の心の壊れ方は、今回の大震災以上のものがありました。状況を説明すると長くなるだけなので、詳細は避けますけど、心身ともにぼろぼろでした。なんで?なんで?ここだけなの?・・・という思いが、どうしてもぬぐえませんでした。だって、車でほんの少し移動しただけで、町並みはなんともないんですから。家の近所は崩壊した建物や、瓦が落ちた家が多かったのに。

その後、何回か震度5以上の地震がありましたけど、そのたびに「想定している宮城県沖地震ではありません」と言われ、いつか来るはずであろう「宮城県沖地震」に備える日々でした。

そして、3月11日。宮城県人の共通した気持ちとしては、「地震が来るのはわかってた。大きな地震が来れば、津波が来るのもわかってた。でも、ここまで大きな津波が来るとは・・・」というところでしょうか。想定以上の地震が起きたこと、範囲が広すぎたこと、思わぬ原発事故が起こったことなどで、その後の混乱はみなさん、ご承知のことです。

4月にも最大余震がありました。生涯で震度6、三回目。「十年で三回め~~でも、また四回目あるかもしれない」と思うと、余計落ち込みました。

遠方に住んでいる方からは、ありがたいお見舞いありました。心から感謝です。でも、何度も大きな地震にあいながら、家族を失ったわけでもなく、家の形はあるというわけで、被災地で暮らすには「微妙」な立場である私。被災のひどい友人も多く、連日地元の新聞(数ページの折込みたいなもの)には、震災で亡くなった方のご葬儀の案内が、途切れません。

被災地には、問題は山積。一つずつ、解決していくしかないのですが、この辺りは、改めて。新聞報道などで、感じたことありますので。

★友人が仮設住宅に入居して、何枚か写メとってきたので、いずれ公開します。

有川浩「ストーリー・セラー」

827番 ★★★★

内容(「BOOK」データベースより) 小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命。極限の決断を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた―。極上のラブ・ストーリー。「Story Seller」に発表された「Side:A」に、単行本のために書き下ろされた「Side:B」を加えた完全版。

彼女もこんなしっとりした恋愛もの書き始めたんだというのが、率直な感想。あとがき読んで、吹き出しそうになりましたけど、売れてきたからこそこういう作品で、冒険できるんだなあと思いました。

名前が明かされない女性作家と、その夫が出てくるお話が、SIDE AとBという形で収録されています。どっちも好きだなあ。作家活動に理解を示さない家族が出てくるAのほうが、空恐ろしかったです。

ストーリー・セラー Book ストーリー・セラー

著者:有川 浩
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

浅田次郎「マンチュリアン・リポート」

826番 ★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

昭和3年6月4日未明。張作霖を乗せた列車が日本の関東軍によって爆破された。一国の事実上の元首を独断で暗殺する暴挙に昭和天皇は激怒し、誰よりも強く、「真実」を知りたいと願った―。混沌の中国。張り巡らされた罠。計算と誤算。伏せられた「真実」。

浅田次郎の手にかかると、こうなるのか?もう冒頭部を読んだだけで、参りました。なんと昭和天皇が出てくるのです。

「中原の虹」で終わる、例の3部作を読んでから、ずいぶん経つので心配でしたが、まったく大丈夫です。逆にこれ単独でも、十分楽しめます。

このあたりの歴史は、学校で習うのですが、詳細を説明され、背筋が凍りついたのは私だけでしょうか?テロといわれる最近の事件と似ています。

機関車トーマスを思わせる、機関車が見てきた歴史もあって、驚きでした。まだまだ昭和史には、わからないことがあるんだと再認識した本でした。

マンチュリアン・リポート (100周年書き下ろし) Book マンチュリアン・リポート (100周年書き下ろし)

著者:浅田 次郎
販売元:講談社
発売日:2010/09/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【第21節 鹿島アントラーズ戦 ● 0-1】

圧倒的に攻められて、この結果でした。前回対戦の時、3失点したのから比べると、進歩したのかもしれない。

調子が悪いときには、こんなもんかなあ? 次は絶好調の名古屋との対戦です。

来年は鹿島に勝ちたい! そのためにも、残留争いに巻き込まれたくないのだ。今微妙な順位です。

ナイキ/鹿島アントラーズジュニア 鹿島アントラーズ ホーム ユニフォーム/ジュニアレプリカシャツ ナイキ/鹿島アントラーズジュニア 鹿島アントラーズ ホーム ユニフォーム/ジュニアレプリカシャツ

販売元:サッカーショップ加茂楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

桜庭一樹「ばらばら死体の夜」

825番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

2009年、秋。翌年6月から施行の改正貸金業法がもたらすのは、借金からの救済か、破滅か―四十過ぎの翻訳家、吉野解は貧乏学生の頃に下宿していた神保町の古書店「泪亭」の二階で謎の美女、白井沙漠と出会う。裕福な家庭に育った妻とは正反対の魅力に強く惹かれ、粗末な部屋で何度も体を重ねる。しかし、沙漠が解に借金を申し込んだことから「悲劇」の幕があがる―。

冒頭部のふしぎな記述、誰かが誰かを殺すのだけれども、その誰がわからず、世界に無理やり引きずり込まれるのでした。

主人公の沙漠(さばく)と解(さとる)の出会い方は、おばさん世代には理解不能ですけど、彼女の作品なら理解できます。泪亭という古本屋の店主佐藤と沙漠の関係も、ミステリアス。どういうこと?どういうこと?って思いながら、読み進めて、前半ぼんやりしていたのが、後半はっきりしてきます。

女の子・・・タガが外れると、こんな風になっちゃうんだ。女の子というには、ちょっと年長ですが、この作品の主人公沙漠は、桜庭作品にはよく出てきそうなキャラクターでした。危なっかしくって、そんな彼女が消費者金融にはまっていく様子は、小説とは思えない。なるべく若い方に読んでほしい本でした。

ばらばら死体の夜 Book ばらばら死体の夜

著者:桜庭 一樹
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

有川浩「シアター2」

824番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

「2年間で、劇団の収益から300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」―鉄血宰相・春川司が出した厳しい条件に向け、新メンバーで走り出した『シアターフラッグ』。社会的には駄目な人間の集まりだが、協力することで辛うじて乗り切る日々が続いていた。しかし、借金返済のため団結しかけていたメンバーにまさかの亀裂が!それぞれの悩みを発端として数々の問題が勃発。旧メンバーとの確執も加わり、新たな危機に直面する。そんな中、主宰・春川巧にも問題が…。どうなる『シアターフラッグ』!?書き下ろし。

楽しかった作品の続編。期待しすぎたみたい。あとがきには3巻で完了、作者のコメントがありました。

司が、あんまり活躍しなかったのが、私としては少々不満でした。劇団員同士のごたごたや、コイバナより、司が劇団員の「経営感覚」に、ダメだしするのが、おもしろいのでした。

巧が神戸にいくあたりは、有川作品らしく愉快でした。

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫) Book シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)

著者:有川 浩
販売元:アスキーメディアワークス
発売日:2011/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHKサイエンスZERO「東日本大震災を解き明かす」

823番 ★★★

内容紹介

「想定外」の大地震を
科学的なデータから検証

3月11日に発生した東日本大震災。マグニチュード9.0という観測史上最大の地震とそれに伴う巨大津波は、三陸沖から茨城沖にかけて長さ500km、幅200kmという巨大な断層が動くことで膨大なエネルギーが生まれ、深い部分の断層の動きが巨大地震を、浅い部分の動きが巨大津波を引き起こしたことが明らかになってきた。海底断層の調査を中心に、大地震と大津波発生のメカニズムに迫る。

難しい本でしたが、飛ばし読みとはいえ、一気読みしてしまった。

地震の研究とは、なんともスケールが大きいものだろうか。学者の先生が、束になってもこの巨大地震のこと想定できなかった。この地震の分析が進んで、今後の研究が進むことを祈ります。一人の被災者として、熱望します。

筆者の一人辻先生のコラムが、印象的でした。小学生の時、阪神大震災を体験して、研究者を目指したとのこと。震災を生き抜いた子供たちに、この言葉ぜひ伝えたいのですが、子供の読む本ではないですね。

★行きつけの図書館では、アマゾンや図書館何とか協会から、「贈呈本」が多数、届いています。その他、一般の方々からの多数の本が、届いたとのこと。改めて、感謝します。最近私が読んでいる比較的新しい本は、ほとんど「贈呈本」です。

NHKサイエンスZERO 東日本大震災を解き明かす (NHKサイエンスZERO) Book NHKサイエンスZERO 東日本大震災を解き明かす (NHKサイエンスZERO)

販売元:NHK出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

絵本で日本の地理を学ぶ?

84~5

児童書の棚見てたら、楽しい本発見したので、紹介します。

日本全国鉄道めいろ―地図をおぼえよう!〈1〉名所めぐり編 Book 日本全国鉄道めいろ―地図をおぼえよう!〈1〉名所めぐり編

著者:恵 知仁
販売元:汐文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お子さんを「鉄」にしたい方、ぜひどうぞ。3巻まであるそうです。

まんが日本全国まるわかり事典 (ブティック・ムック No. 898) Book まんが日本全国まるわかり事典 (ブティック・ムック No. 898)

著者:よだ ひでき
販売元:ブティック社
発売日:2010/09/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これは大人が読んでもおもしろいです。秘密の県民ショーのファンの方、どうぞ。

早見裕司「となりのウチナーンチュ」

822番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

友だちなんかいらない、と思っていた。あなたに出会うまでは…。沖縄を舞台に少女たちの出会いと絆を描く不思議さと温かさいっぱいの物語。

女性には痛い作品かと、おもいます。父と二人で暮らす娘が、二人出てくるのですが、母への痛烈な批判は、参りました。

沖縄の日常を感じたのは、とてもいい体験でした。つまらないっていうわけではないんですが、心地よい眠気を感じた本でしたね。

となりのウチナーンチュ Book となりのウチナーンチュ

著者:早見 裕司
販売元:理論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

阿川佐和子 壇ふみ「ああ言えばこう食う」

821番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

「口から生まれた双子座」のダンフミと「天然の饒舌」アガワサワコ。二人の才女がくりひろげる、辛辣でセキララでユーモア溢れるやりとりの数々。「食」をテーマに始まった往復エッセイはどんどん脱線し、人生の森羅万象を抱腹絶倒の喜劇に変える。女同士の友情に満ちた罵倒のなんと心地良いことか。第十五回講談社エッセイ賞受賞作。名コンビの生みの親(?)五木寛之氏との特別鼎談も収録

読書記録、ため込んでしまいました。

軽いエッセイ読みました。女優さんなのに、お通じの話には仰天しました。最後のほうに、五木寛之さんと彼女たちの対談がありました。

ああ言えばこう食う (集英社文庫) Book ああ言えばこう食う (集英社文庫)

著者:阿川 佐和子,檀 ふみ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【第20節 大宮アルディージャ戦 △ 2-2】

暑い中、大宮へ遠征での試合。前半、相手の攻撃陣にいいようにかき回され、2失点。敗戦も覚悟しました。

ところが、後半早めに赤嶺選手のゴールが決まり、がぜんギアがあがったベガルタ。そのあと、コーナーキックのこぼれ球に、菅井選手がゴールしました。

★このゴール、菅井選手転んだ状態でのものでした。私としてはしびれるものでしたが、見方によっては、珍プレイかも?

2010 Jリーグ オフィシャルトレーディングカード 大宮アルディージャ チームエディション メモラビリア BOX[Jリーグフォト]《発売済・取り寄せ品》 2010 Jリーグ オフィシャルトレーディングカード 大宮アルディージャ チームエディション メモラビリア BOX[Jリーグフォト]《発売済・取り寄せ品》

販売元:あみあみ
楽天市場で詳細を確認する

2011年7月読書のまとめ

7月は急に暑くなり、読んだような読まないような。図書館事情も今まで通りとはいきませんが、大分改善されました。(予約がまだできないので、図書館にあるのから選ぶだけです)

このひと月に読んだ本で、一番だったのは文句なしで、有川作品です。

7月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2889ページ
ナイス数:162ナイス

ニサッタ、ニサッタニサッタ、ニサッタ
耕平に対して、どう思うかがこの本の好きか嫌いか、わかれるところかと思います。私の場合、好きも嫌いもなく、現実感いっぱいで、他人とは思えないものがありました
読了日:07月28日 著者:乃南 アサ
天地明察天地明察
ダメだ・・理解不能でした。
読了日:07月25日 著者:冲方 丁
キケンキケン
表紙、中身、すべて遊び心満点の本でした。大学生活の話ですが、突然今に戻り、妻に語るという展開でした。この語り手が誰だろうって、ずっと思ってたけど、最後そう来たか!
読了日:07月20日 著者:有川 浩
父の縁側、私の書斎 (新潮文庫)父の縁側、私の書斎 (新潮文庫)
読了日:07月14日 著者:檀 ふみ
ありがとう、ごめんね、そしてさようなら―家族からのラブレターありがとう、ごめんね、そしてさようなら―家族からのラブレター
重松さんが編集した本。ラジオの「マイストーリー」の投稿作品とのこと。重松作品に出てきそうなお話ばかりでした。 家族って、おもしろい、むずかしい、でもお金で買えないんだ。ありきたりだけど・・・
読了日:07月11日 著者:重松 清
妄想気分妄想気分
本書を読んで、一番驚いたのは、小説を書いてたの、ご主人は知らなかったってこと。 編集者寺田さんのエピソードもよかった。新人賞とったとき、おめでとうより先に次の作品書けたか訪ねたこと。多忙になった彼女に「誰に頼まれたでもない、自分がやりたくて始めた仕事なのだから、愚痴をこぼしてはいけません」と。私も若いころ、こういわれたかったなあ
読了日:07月11日 著者:小川 洋子
徹子ザ・ベスト徹子ザ・ベスト
子供のころから、ずっと黒柳さんのこと、見ている。ベストテンの司会者、窓際のトットちゃんの作者、パンダが大好きな女優さん、芸人泣かせのトーク番組の司会者、そしてユニセフの親善大使として。 納得の内容でした。戦争中のひもじい話は、胸に迫るものがありました。大豆が一日で15粒。育ちざかりの子供なのに、それを渡す親も切なかったと思います。
読了日:07月11日 著者:黒柳 徹子
不等辺三角形 (100周年書き下ろし)不等辺三角形 (100周年書き下ろし)
よくドラマになるのですが・・・・映像化無理ですね。ロケ地となる奥松島は、震災の被災地です。 作者さん、何回も取材でこの地を訪れたそうで、新聞などで話題になった本です。今読んで、ホントしんみりです。楽しいひと時を過ごせました。
読了日:07月11日 著者:内田 康夫
シューマンの指 (100周年書き下ろし)シューマンの指 (100周年書き下ろし)
30年前の殺人事件が、未解決のまま。指を怪我した修人が、外国で演奏していたとのうわさ。表紙ふしぎなイラストが示す、鍵盤に残る血痕。音楽の専門用語満載なので、途中苦しかったけど、最後あっけにとられました。え~~、どれが真実なの???
読了日:07月04日 著者:奥泉 光

読書メーター

【第19節 柏レイソル戦 △ 0-0】

水曜日のナビスコ杯と同じ組み合わせ。結果スコアレスドローでした。

スカパーで見ていたけど、解説者ベガのこと、ほめすぎで、気味が悪いくらいでした。七月のリーグ戦は、結局勝ち星なし。例年のことなので、気にしていられないのだ。

去年ぎりぎり残留したチームですよ。攻撃の柱と思われたブラジル人の選手がぬけ、今の順位は、正直よく頑張っていると思います。

調子が悪い時こそ、チームにかかわるすべての方の「辛抱」が、大切。サッカーは野球と違って、連敗しやすいスポーツ。落ち込む暇もなく、また週末試合です。

Jリーグ・オフィシャルグッズ《10%OFF》柏レイソル【フェイスタオル】 Jリーグ・オフィシャルグッズ《10%OFF》柏レイソル【フェイスタオル】

販売元:湧征バラエティーSHOP
楽天市場で詳細を確認する

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。