ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【ヤマザキナビスコ杯 二回戦 ジュビロ磐田戦 △ 0-0】 | トップページ | 小路幸也「オブ・ラディ・オブ・ラダ 東京バンドワゴン」 »

宮部みゆき「模倣犯」

836~7番 ★★★★

出版社 / 著者からの内容紹介

公園のゴミ箱から発見された女性の右腕、それは史上最悪の犯罪者によって仕組まれた連続女性殺人事件のプロローグだった。比類なき知能犯に挑む、第一発見者の少年と、孫娘を殺された老人。そして被害者宅やテレビの生放送に向け、不適な挑発を続ける犯人――。が、やがて事態は急転直下、交通事故死した男の自宅から、「殺人の記録」が発見される、事件は解決するかに見えたが、そこに、一連の凶行の真相を大胆に予想する人物が現れる。死んだ男の正体は? 少年と老人が辿り着いた意外な結末とは? 宮部みゆきが“犯罪の世紀”に放つ、渾身の最長編現代ミステリ。

行きつけの図書館が、臨時閉館するので、少し長めのをと思い、再読しました。

上巻は、とにかく話に救いようがなく、ため息ばかりついていました。下巻の後半、なんとか盛り返しました。

一度読んでいるはずなのに、あまりの忘れ方に、自分自身茫然としました。初めて読んだときは、思いもしなかった不快感。今回特に感じました。自分勝手な登場人物の数々。犯人、自分を心配してくれる幼馴染を貶める行為。また、樋口めぐみ・・・存在すら忘れてた、自分勝手な女。

そんななかで骨のある、被害者の祖父有馬義男のセリフに、しびれました。

模倣犯〈上〉 Book 模倣犯〈上〉

著者:宮部 みゆき
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

模倣犯〈下〉 Book 模倣犯〈下〉

著者:宮部 みゆき
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【ヤマザキナビスコ杯 二回戦 ジュビロ磐田戦 △ 0-0】 | トップページ | 小路幸也「オブ・ラディ・オブ・ラダ 東京バンドワゴン」 »

本・宮部みゆき」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/41712353

この記事へのトラックバック一覧です: 宮部みゆき「模倣犯」:

« 【ヤマザキナビスコ杯 二回戦 ジュビロ磐田戦 △ 0-0】 | トップページ | 小路幸也「オブ・ラディ・オブ・ラダ 東京バンドワゴン」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。