ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【ヤマザキナビスコ杯 二回戦 ジュビロ磐田戦 ● 0-3】 | トップページ | 山本文緒「恋愛中毒」 »

大島真寿美「ピエタ」

839番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

18世紀、爛熟の時を迎えた水の都ヴェネツィア。『四季』の作曲家ヴィヴァルディは、孤児たちを養育するピエタ慈善院で“合奏・合唱の娘たち”を指導していた。ある日、教え子のエミーリアのもとに、恩師の訃報が届く。一枚の楽譜の謎に導かれ、物語の扉が開かれる―聖と俗、生と死、男と女、真実と虚構、絶望と希望、名声と孤独…あらゆる対比がたくみに溶け合った、“調和の霊感”。今最も注目すべき書き手が、史実を基に豊かに紡ぎだした傑作長編。
なぎさんのおすすめ。はつものの作家さんでした。上品な翻訳ものを読んでいるような、充実した時間を過ごしました。
孤児として暮らすエミーリアとアンナ・マリーア。資産家として暮らすヴェロニカ。娼婦のクラウディア。ゴンドラのりのロドヴィーゴ。彼らが織りなす物語。行方不明の一枚の楽譜から、こんな豊かな世界が広がるなんて・・・・自分では絶対手に取らない本でしょうから、ネットに感謝です。

« 【ヤマザキナビスコ杯 二回戦 ジュビロ磐田戦 ● 0-3】 | トップページ | 山本文緒「恋愛中毒」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

楽しんでいただけたようでよかったです。

私もこの本はすすめられて読みました。とはいうものの、題名にも装丁にも心が動かず、読み始めるのにかなり時間がかかったほどで。期待しないで読んだからか、こんな結末が待っているとは夢にも思いませんでした。

たまには、こんな非日常の世界もいいですね。
読んでくださって、うれしいです。

ありがとうございます。あなたがお勧めするのだから、間違いはないだろうと思って読み進めましたが、前半は正直眠気が・・・いい睡眠導入剤になりました。
結末の豊かな展開は、これがおすすめポイントかと想像していましたよ。どうもありがとう。

読みました。
ほっそさんも紹介だったのですね。
ヴィヴァルディが身近に感じられた良いお話しでした。

ありがとうございます。ネットで読む本が広がりました。
お友達のおすすめがなければ、絶対手に取らないほんでした。

ほっそさん、今年もよろしくお願いします。
この本がわたしの2012年の読書初めになりました。
上品は翻訳物・・・ほんとですね。
美しい文章も、18世紀ヴェネツィアという独特の世界も、とても素敵で堪能しました。
ほんとうに豊かな世界ですね。
図書館に予約して四カ月半。待った甲斐のある大好きな本でした。
余韻に浸っています。

ありがとうございます。
ぱせりさんが、はまりそうな本ですね。読んでいた時にそう思ってた。
史実と創作の融合を、堪能しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/42061779

この記事へのトラックバック一覧です: 大島真寿美「ピエタ」:

« 【ヤマザキナビスコ杯 二回戦 ジュビロ磐田戦 ● 0-3】 | トップページ | 山本文緒「恋愛中毒」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。