ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 絵本で勉強?! | トップページ | 中島京子「小さいおうち」 »

三浦しをん「木暮荘物語」

848番 ★★★

内容紹介

小田急線・世田谷代田駅から徒歩五分、築ウン十年、安普請極まりない全六室のぼろアパート・木暮荘。現在の住人は四人。一階には、死ぬ前のセックスを果たすために恋を求める老大家・木暮と、ある事情から刹那的な恋にのめり込む女子大生・光子。二階には、光子の日常を覗くことに生き甲斐を見いだすサラリーマン・神崎と、3年前に突然姿を消した恋人を想いながらも半年前に別の男性からの愛を受け入れた繭。その周りには、夫の浮気に悩む花屋の女主人・佐伯や、かつて犯した罪にとらわれつづけるトリマー・美禰、繭を見守る謎の美女・ニジコたちが。一見平穏に見える木暮荘の日常。しかし、一旦「愛」を求めたとき、それぞれが抱える懊悩が痛烈な哀しみとしてにじみ出す。それを和らげ、癒すのは、安普請であるがゆえに感じられる人のぬくもりと、ぼろアパートだからこそ生まれる他人との繋がりだった……。

三浦しをんが書く小説は、やっぱり面白いなあと思った作品。好き嫌いはあるけどね。この作品も、若干ヒワイな表現があったのが気になるけど、それ以外はおもしろかった。

初めのほうに出てくる繭の元彼が、非常にユニークでした。若い作家さんなのに、人物設定がとにかく豊富なのには、脱帽します。

« 絵本で勉強?! | トップページ | 中島京子「小さいおうち」 »

本・三浦しをん」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

常識的に考えると、かなり問題な行動の登場人物も出てくるけど、余り気にならなかったです。
人が幸せを感じたり救われたりするのは、、他者と関ることによってなのだなぁと思いました。
一番感動したのは、女子大生が主人公の「ピース」
ぼろぼろ泣いちゃいました。。。

ありがとうございます。彼女の新作も評判言いようなので、予約中です。また先日、箱根駅伝予選会を、スカパーで観戦しました。
「風が強く~~」再読しようかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/42571637

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦しをん「木暮荘物語」:

« 絵本で勉強?! | トップページ | 中島京子「小さいおうち」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。