ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 光原百合「十八の夏」 | トップページ | 辻村深月「ツナグ」 »

誉田哲也「ソウルケイジ」

851番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

多摩川土手に乗り捨てられたワンボックス・カーから、血塗れの左手首が発見された!姫川玲子たち捜査一課殺人犯捜査係の刑事たちは、所轄と組んで捜査にあたる。しかし、手首の持ち主と思しき男の周辺を調べていくうちに、つぎつぎと意外な事実が浮かび上がって…。進境著しい俊英・誉田哲也が渾身の力をこめて描く、丹念に積み上げられた捜査小説にして、胸をうつ犯罪小説の白眉。

姫川刑事の続き。今回も楽しく読めました。何か所かすっ飛ばしたところあります・・・(血なまぐさいシーンは苦手なので)

前作の「快楽殺人」とは違って、今回は古典的な動機で、納得感がありました。玲子を敵視するガンテツの登場は、ほとんどなく、理詰めで玲子と対立する日下がいい味だしてました。

純情な菊田の思いは、実るのだろうか??「ジウ」読まないうちに、このつづきが知りたいです。

« 光原百合「十八の夏」 | トップページ | 辻村深月「ツナグ」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

気になってる作家さんです。
ドラマ“ストロベリーナイト”を観て、いつか小説版も読んでみたいと思ってます(^_^)

『ストロベリーナイト』を読んだ時、日下はイヤな奴なのかな~
と思っていたのですが、きっといい人ですよね!(・∀・)
『ソウルケイジ』、上手で巧妙で面白かったです♪

私もバイオレンスシーンやグロテスクなシーンは苦手です。
抑え目に描写してくれたら、もっと読みやすいのですが。
そして、やりきれなくなる動機でしたね。。。

ありがとうございます。

じょせさん、飛ばし読みしたいシーンは少し減りましたけどね。かっこいい玲子の活躍を楽しんでください。

m383mさん、私は図書館利用なので、第3作いつ読めるかわかりません。追い抜いてくださいね。ベガルタの菅井選手みたいに。

kanakanaさん、確かに悲しい動機でしたが、前作の「快楽殺人」よりはましと思いました。おすすめの第3作も楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/42659777

この記事へのトラックバック一覧です: 誉田哲也「ソウルケイジ」:

« 光原百合「十八の夏」 | トップページ | 辻村深月「ツナグ」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。