ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第32節 浦和レッズ戦 △ 0-0】 | トップページ | 坂木司「短劇」 »

楊逸「陽だまり幻想曲」

864番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

優しい夫と、もうすぐ3歳になる息子と暮らす「私」。「全てを一新して、生活を変えなければ」と思い立ち、パートをはじめ、新しい家に引っ越した。引っ越し先の隣家は、6人の男の子のいる大家族。ひとり息子のためにはよかったと喜ぶ「私」だったが、毎週金曜、隣家ではある出来事が起こるのだった…。中国人留学生たちの「今」を描く「ピラミッドの憂鬱」を併録。

なんだかんだと、この作家さんの本、新刊が図書館に入るたびに読んでいる。今回は日本人の子育て中の専業主婦が、主人公と思われる表題作と、中国人留学生の話「ピラミッドの憂鬱」が入っていた。

日本にいる中国人の書き方は、妙にリアル。中国の家族が、汚職事件にかかわった云々なんて、新聞ネタかと思うくらいでした。

漢字の使い方が、日本人と違うこだわりを感じます。

ずっと読んでいる私にとっては、表題作には彼女の意欲を感じました。でも好みはもう一つのほうですね。

« 【第32節 浦和レッズ戦 △ 0-0】 | トップページ | 坂木司「短劇」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

> 中国の家族が、汚職事件にかかわった云々なんて、新聞ネタかと思うくらいでした。

これを読んで思い出したニャ。

25年近く前、パパさんのお友達が新潟県に住んでいたニャ。
同じアパートのお隣の部屋のご主人は、韓国の方だったニャ。
で、ある日、警察が来て、お隣の部屋のご主人が連れて行かれたニャ。
後で聞いた話では、そのご主人、実は殺人犯だったそうだニャ。

小説の中の様な出来事だったそうだニャ。

まあ~~、らむちゃんのパパのお友達は、はすごい経験をしているのね。
私も子供のころ、親類のうちの隣で、家庭内殺人が起こったこと、思い出しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/43102846

この記事へのトラックバック一覧です: 楊逸「陽だまり幻想曲」:

« 【第32節 浦和レッズ戦 △ 0-0】 | トップページ | 坂木司「短劇」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。