ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 新野剛志「恋する空港」 | トップページ | 2011年私のベスト(本) »

2011年11月の読書のまとめ

今月はかなり読みました。ベストに選ぶ作品にも出会いました。12月は忙しいそうだけど、読みたいなあ。今月読んだ本のなかでは、乃南アサと池井戸潤のが、よかったです。ベストにしたいです。

11月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:5049ページ
ナイス数:236ナイス

恋する空港―あぽやん〈2〉恋する空港―あぽやん〈2〉
親の介護に疲れて、出国を考える中年女性の話、おなかが大きいのに無理に出国しようとする女の話。空港にはドラマがいっぱいですね。
読了日:11月28日 著者:新野 剛志
短劇短劇
語り手が、会社の給湯室の流し台?という「目撃者」が、最高におもしろかった。「ビル業務」は、ある意味おしゃれでした。私もそんな業務したいです。
読了日:11月24日 著者:坂木 司
陽だまり幻想曲陽だまり幻想曲
漢字の使い方が、日本人と違うこだわりを感じます。 ずっと読んでいる私にとっては、表題作には彼女の意欲を感じました。でも好みはもう一つのほうですね
読了日:11月22日 著者:楊 逸
宮尾登美子全集 (第15巻)宮尾登美子全集 (第15巻)
先生の日記です。苦労して作家になったことは知っていましたけど、日記を読むことに私、ためらいがありました。読んでいて苦しかったです。
読了日:11月19日 著者:宮尾 登美子
宮尾登美子の世界宮尾登美子の世界
手元において時折見ています。
読了日:11月16日 著者:
おおきな木おおきな木
読了日:11月16日 著者:シェル・シルヴァスタイン,Shel Silverstein
下町ロケット下町ロケット
法廷闘争に関しては、興味わかなかったけど、生き馬の目を抜く厳しいものでした。物語の後半部、帝国重工とのやりとりがすさまじかった。それぞれの会社の中でのかんかんがくがくの議論、会社間の交渉がおもしろかった。特許を売るか、特許を使わせるか、佃の選択は一番厳しいと思える、「自分たちが作った部品を納める」 うなっちゃいましたね。
読了日:11月16日 著者:池井戸 潤
地のはてから(下) (100周年書き下ろし)地のはてから(下) (100周年書き下ろし)
つねもとわも自分で人生を切り開くことなんて、夢の夢。生き延びるために、ただ生き延びるため。アイヌの青年三吉への気持ちを断つように、とわは、兄から説得される。その兄のセリフには、思わず涙しました。「人は思い通りには、生きられない。それでも生き延びなければならない。生きてさえいれば、きっといい日が来るんだから」~~本では、お国ことばです~~
読了日:11月14日 著者:乃南 アサ
地のはてから(上) (100周年書き下ろし)地のはてから(上) (100周年書き下ろし)
感想は下巻へ。
読了日:11月14日 著者:乃南 アサ
本日は大安なり本日は大安なり
作者らしい登場人物だなあって思ったのは、美人の双子姉妹、鞠果と妃美佳。私としてはちょっと苦手な女性ですね。またスズキという、全く理解不能な男性も出てきます。ちょうど読みかけてた時、テレビの仰天ニュースで、「重婚」を繰り返すとんでもない実在の男のこと、やってましたので、妙にリアルに感じちゃいました。
読了日:11月14日 著者:辻村 深月
平成猿蟹合戦図平成猿蟹合戦図
こういう構成、正直苦手でした。途中まで、このバラバラな登場人物がどうなるの~~。名前覚えられない~~ その分後半はおもしろかったです。この前半部に関して、好みが分かれるところですね。
読了日:11月09日 著者:吉田修一
県庁おもてなし課県庁おもてなし課
地域振興って、どこの土地でもいろいろあるんだなあって。地元の人が意外にその土地の魅力に気が付いていないって、思わず納得!
読了日:11月07日 著者:有川 浩
とんびとんび
自分の年令がアキラに近いので、ツボに入った作品でした。ヤスもいいけど、周りの人たちが素晴らしい。アキラの結婚に関する展開も好感持てます。
読了日:11月07日 著者:重松 清
明日のマーチ明日のマーチ
展開はおとぎ話みたいかな。ブログが人気を集めて、テレビが取材に来るなんて、ありえるのだろうか?人数増えてきてからの展開は、ひやひやしました。
読了日:11月02日 著者:石田衣良
舟を編む舟を編む
一番楽しかったのは、辞書の紙の質感にこだわること。製紙会社がわざわざ開発するなんて、妙に納得してしまいました。
読了日:11月02日 著者:三浦 しをん
しょうがない人しょうがない人
日向子と亜希子の姉妹の対立は、気がめいる内容でした。それ以外は、楽しく読めました。
読了日:11月02日 著者:平 安寿子

2011年11月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

« 新野剛志「恋する空港」 | トップページ | 2011年私のベスト(本) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/43213961

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年11月の読書のまとめ:

« 新野剛志「恋する空港」 | トップページ | 2011年私のベスト(本) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。