ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 海堂尊「アリアドネの弾丸」 | トップページ | 重松清「峠うどん物語」 »

貫井徳郎「乱反射」

883番 ★★★

内容紹介

ひとりの幼児を死に追いやった、裁けぬ殺人。街路樹伐採の反対運動を起こす主婦、職務怠慢なアルバイト医、救急外来の常習者、事なかれ主義の市役所職員、尊大な定年退職者……複雑に絡み合ったエゴイズムの果てに、悲劇は起こった。残された父が辿り着いた真相は、罪さえ問えない人災の連鎖だった。遺族は、ただ慟哭するしかないのか? モラルなき現代日本を暴き出す、新時代の社会派エンターテインメント!

読み始めてしまったと思いました。私の苦手な群像劇です。また章の数え方が、マイナスから始まっていて、構成に凝る作家さんのようです。(以前読んだ「灰色の虹」がそうでした)

そのため、前半部分は重松作品と並行読みしました。悲劇が起きてからは、読書メーターで見たほかの読者さんと同じように、夢中に読みました。

日常何気ない罪(見方によっては、何気ないとは言えない罪)の重なり。読めば、同情したり、反感もったりいろんな登場人物出てくるでしょう。死んだ子供の父親の職業が、新聞記者というのも、物語では重要かもしれない。素人だったら、暴こうと思うだろうか?

個人的に同情するのは、車の車庫入れで苦労する若い女性。(家族の力関係で、彼女には動かせないような大きめの車を買うことになった・・・) 私もいまだに都会のせまい駐車場では、冷や汗かいてます。普段住んでいる田舎の駐車場とは、造りが違うように感じます。また、一番腹立たしく思ったのは、犬の落し物そのままにする年金生活者。腰悪くてかがめないような人が、犬を飼う資格ありません!

« 海堂尊「アリアドネの弾丸」 | トップページ | 重松清「峠うどん物語」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/43691150

この記事へのトラックバック一覧です: 貫井徳郎「乱反射」:

« 海堂尊「アリアドネの弾丸」 | トップページ | 重松清「峠うどん物語」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。