ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 東野圭吾「マスカレード・ホテル」 | トップページ | 柴田よしき「聖母の深き淵」 »

小路幸也「COW HOUSE」

904番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

この家は、みんなの居場所。25歳、ワケあって窓際族。仕事は、会社所有の豪邸の管理人。なぜか集まってきたのは丑年の面々。

ハートウォームな作品でした。ファンタジーとも思える、作品でした。

全然知らずに読み始めたのですが、「瓦礫」の文字に息をのみました。主人公クロちゃん、神戸の震災で、家族を失った設定になっていました。

天才少女や、クロちゃんの上司の部長、クロちゃんの彼女のミサキ、登場人物に悪者がいなくて、楽しく読めましたけど、時々出てくる震災の記憶・・・・・3月11日を前に読むとは・・・・めぐり合わせとはいえ、不思議な気分でした。

★今柴田よしきの本を読んでいるのですが、そのあとがきに(私はたいていあとがきから読むのだ) 神戸の震災の時、がれきの中親類を訪ねていったとの記述が。偶然とはいえ、出来過ぎています。

« 東野圭吾「マスカレード・ホテル」 | トップページ | 柴田よしき「聖母の深き淵」 »

本・小路幸也」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

ハートウォームなファンタジー。

軽くてリズムがあって、気持ちもやさしくて、好きですね。
「賑やかなのに、熱くはない」性格もあっての事
かも知れませんね。
http://www.birthday-energy.co.jp
というサイトで、小路さんの性格とかを詳しく書いてあって、
なんか興味深く読んでしまいました。

最近新作ラッシュみたいですね。
『荻窪 シェアハウス小助川』も、続編出そうな仕上がりでした。
そして、4月末にも新作が出るそうですよ。

静かで穏やかなれど、産みの苦しみこそが原動力みたい
ですから、次々と作品が出るのかな・・・?。

ありがとうございます。新作の情報もどうもありがとう。
実は私の干支も、丑でした。(年齢計算しないように!)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/44191894

この記事へのトラックバック一覧です: 小路幸也「COW HOUSE」:

« 東野圭吾「マスカレード・ホテル」 | トップページ | 柴田よしき「聖母の深き淵」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。