ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 小路幸也「COW HOUSE」 | トップページ | 佐々木譲「笑う警官」 »

柴田よしき「聖母の深き淵」

905番 ★★★

内容(「BOOK」データベースより)

惨殺されて廃工場に捨てられた主婦。男の肉体を持つ美女。消えた乳児。覚醒剤漬けの売春婦。元刑事の私立探偵と、悪徳弁護士と、悪魔のように頭のよいヤクザ…二歳たらずの男児を育てながら、複雑な事件に取り組む女刑事・緑子が、生命の危機にさらされながら迫った驚くべき真相とは。そして緑子は、母性や愛に対する人々の幻想の向こう側にぽっかりと開いた暗黒の淵を覗き込むこととなった―。新鋭女流作家による、まったく新しいタイプの本格的ハードボイルド警察小説。

柴田よしきの二作目。彼女の作品、出版の順序と時系列が、必ずしも一致していないのですが、この本に関しては、デビュー作の続き。読んでいないのを後悔しても、あとのまつり。

頭のよいヤクザ山内、私立探偵の麻生、もう二作目で、今後も活躍するスターがそろったというわけですね。

神戸の地震のころの作品ですが、今読んでも携帯電話の性能以外、まったく時代を感じさせないのが、すごい。逆に心と体の性が一致しない状態や、一般人が覚せい剤に手を染める、育児に悩んで子供を虐待するなど、時代を先読みするアンテナには、感心しました。

« 小路幸也「COW HOUSE」 | トップページ | 佐々木譲「笑う警官」 »

本・柴田よしき」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

私はたまたま時系列に読めたんですよねー。
柴田よしきを知ったのが早かったので、図書館には緑子シリーズしかなかった(笑)

ありがとうございます。
やっぱり「緑子」の最初、読むしかないのかなあ。図書館で探してみます・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/44245014

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田よしき「聖母の深き淵」:

« 小路幸也「COW HOUSE」 | トップページ | 佐々木譲「笑う警官」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。