ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【ヤマザキナビスコ杯 浦和レッズ戦 ● 0-1】いい内容でしたが、負けは負け | トップページ | 石巻工業への応援、ありがとうございました~選手宣誓、伝説になるでしょう。 »

久坂部 羊「無痛」  「第五番」 二冊まとめて読めたこと、感謝です。

916番 ★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

見るだけですぐに症状がわかる二人の天才医師、「痛み」の感覚をまったく持たない男、別れた妻を執拗に追い回すストーカー、殺人容疑のまま施設を脱走した十四歳少女、そして刑事たちに立ちはだかる刑法39条―。神戸市内の閑静な住宅地で、これ以上ありえないほど凄惨な一家四人残虐殺害事件が起こった。凶器のハンマー他、Sサイズの帽子、LLサイズの靴痕跡など多くの遺留品があるにもかかわらず、捜査本部は具体的な犯人像を絞り込むことができなかった。そして八カ月後、精神障害児童施設に収容されている十四歳の少女が、あの事件の犯人は自分だと告白した、が…。

ときわさんのおすすめ。おもしろい本のご紹介、どうもありがとう。続編予約中なので、読んだら追記します。逆に続編読まないと、「消化不良」を起こしそう。だってラスト、「○○くんが、今朝○○を○○して、○○だそうです」なんですよ。ごめんなさい。伏字だらけで。

お医者さんが書いた本ですが、どこまでが真実で、どこからが虚構か、迷路にでもはいった気分でした。

白神医師、為頼医師が、主人公なんでしょうが、痛みの感覚を持たないイバラ、ストーカーの佐田、ストーカー被害に遭う児童養護施設の職員菜見子など、それぞれが主人公に思えました。キツイ描写もありますが、心神耗弱に関して、興味がある方、薬丸岳の小説読んだことある方、おすすめします。

★続編、早く来ないかな。

↓↓↓↓↓続編です。

922番 ★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

私立医学部の雄・創陵大学皮膚科の准教授・菅井憲弘のもとに送られてきた患者の病変は、これまで見たことのないものだった。表面には赤黒いシイタケ状の肉腫。エイズ患者が発症する皮膚がんの一種「カポジ肉腫」と似ていたが、ウイルスがまったく別ものだった。やがて腫瘍が骨を溶かし、数日で全身に転移、意識障害を起こして死に至った。エイズの、がんの特効薬がまったく効かない。さらに数カ月のうちに日本列島で患者が同時多発。が、国も医療界もまったく手だてがなく、日本人を恐怖のどん底に陥れた―。その名は、「新型カポジ肉腫」。

続編の「第五番」読みました。「無痛」の記憶が鮮明でしたので、ラッキーだったと思います。これから読む方、ぜひ二冊セットで読んでください。

この病気「新型カボジ肉腫」の描写が、リアルすぎます。○○したほうが、死亡率高くなるなんて、絶句。

為頼医師ほか、「無痛」の登場人物も多数登場します。為頼が、ヨーロッパにいるので、新たな登場人物も、破滅型の伊部に関しては、許しがたいの一言です。

ラストのイバラに関しては、同情しますね。彼を利用した人々、許せない・・・

一応これで終わるのかな? さらにつづきがあるのか?

エピローグに関しては、うなっちゃいました。日本に新型インフルエンザが上陸した年に真夏にかかわらず、発症した私。健康オタクといってもいいくらいの私なので、ひそかに反省してます。

« 【ヤマザキナビスコ杯 浦和レッズ戦 ● 0-1】いい内容でしたが、負けは負け | トップページ | 石巻工業への応援、ありがとうございました~選手宣誓、伝説になるでしょう。 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/44465111

この記事へのトラックバック一覧です: 久坂部 羊「無痛」  「第五番」 二冊まとめて読めたこと、感謝です。:

« 【ヤマザキナビスコ杯 浦和レッズ戦 ● 0-1】いい内容でしたが、負けは負け | トップページ | 石巻工業への応援、ありがとうございました~選手宣誓、伝説になるでしょう。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。