ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 2012年6月の読書のまとめ | トップページ | 佐々木常夫「働く君に贈る25の言葉」 »

林真理子「六条御息所 源氏がたり 一、光の章」

976番 ★★★★

内容説明

 

林真理子によるまったく新しい源氏物語。

恋愛小説の名手が次に選んだテーマは、千年も昔、紫式部によって著された『源氏物語』! しかも本書は『源氏物語』の訳ではなく、『源氏物語』をモチーフにした究極の恋愛小説です。
物語の語り部は、悲劇の女性・六条御息所という大胆な設定。彼女の目を通して見ると、まったく新しい『源氏物語』の世界が現れました。小説ならではの醍醐味がすべてつまっているこの小説の登場人物は、平安時代の貴族たち。それなのに彼女たちの気持ちが手に取るように伝わってくるのはなぜ? リアルな恋愛小説としても楽しめる前代未聞の『源氏物語』です。

彼女が源氏を書かせるとこうなるのかと、納得の作品でした。

学生時代古文は、不得意でした。寂聴さんの訳の源氏も読みましたけど(確か半分くらいまでは読んだかな) あの冒頭部分「桐壷の更衣」について書かれたところで、もう参りました。長く読み継がれてきたのは、真理子さんが書いていらしたこと、みんな心に思いながら読んでいたのね。たぶん・・・そうなんでしょう。でも、口に出すのははしたないから、黙っていたのかな?

帝の血をひいていたとしても、あまりに奔放な光源氏。このシリーズは、三巻で完結予定とか。これなら読み切れそうです。

« 2012年6月の読書のまとめ | トップページ | 佐々木常夫「働く君に贈る25の言葉」 »

本・林真理子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/46135614

この記事へのトラックバック一覧です: 林真理子「六条御息所 源氏がたり 一、光の章」:

« 2012年6月の読書のまとめ | トップページ | 佐々木常夫「働く君に贈る25の言葉」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。