ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 平 安寿子「コーヒーもう一杯」 | トップページ | 【ヤマザキナビスコ杯 FC東京戦 0-2】&【第21節 コンサドーレ札幌戦 1-2】連敗です(涙) »

石巻赤十字病院 由井りょう子 「石巻赤十字病院の100日」

992番 ★★★★★

内容説明

 

そのとき、地域病院は野戦病院と化した

簡易ベッドで埋め尽くされた待合室、廊下にあふれる被災者、家族の安否もわからないまま不眠不休の極限状態で働く医療従事者の姿――3月11日以降、連日テレビなどでこの病院の様子が報道されました。
なぜ石巻赤十字病院がこれほどクローズアップされたかというと、約20万人が居住する石巻圏の医療施設がほぼ壊滅状態となり、唯一、水没を免れ、自家発電機を所有していたこの病院に人々が殺到したためです。また、石巻市役所が浸水のため孤立、一時は300か所にまで膨れあがった避難所への医療提供やアセスメント(評価付け)も医師自らが担いました。結果的に救えない命も少なくはありませんでしたが、それを最小限に留める努力を、赤十字の組織力と機動力をもって全力で行ったこの病院の取り組みは、今後の災害時救急医療のモデルケースになるともいわれています。
かつてない規模で行われた過酷なトリアージ、津波被害特有の“低体温症”患者への対応、避難所の劣悪な環境が引き起こした肺炎――石巻赤十字病院が体験した死闘の100日間を追い、そこで生まれた様々な人間ドラマと交差させながら、今後の災害時救急医療の生きた教訓となるノンフィクションです

まゆさんのブログで知りました。以前親戚から、こんな本あるよと聞いていたのですが、うろ覚えで・・

地元民ですが、ノックアウトでした。

被災地以外に住んでいる方は想像しにくいかと思いますけど、なにせあの被害。職場にずっと泊まった。逆に非常時ゆえ出勤しなくてはいけなかったのに、出勤できなかった。(職場では行方不明扱い?とか) この種の話は多数聞きます。被災したら、避難生活というわけではなく、非常時だからこそ仕事をしなくてはいけない方が、多かったように思います。

「低体温症」については、あの時期の寒さ+あの時期には珍しい雪で、とにかくその日の夜寒かったです。地震+津波の被害で、溺死と低体温症による死亡、そして避難所や避難生活での肺炎を代表する感染症・・・・いろいろ私も、聞いていました。

人を救う仕事が、こんなに尊いものとは、涙です。私が地震の時いた近所のクリニックの先生、停電のころから、冷静に仕事なさっていた様子を思い出します。

このブログでも何度も書きましたけど、「事前の準備がすべて」これに尽きると思います。相当準備してきたはずのこの病院ですが、難題ばかり。食料に関しては、ミヤネヤのテレビがきっかけで、近隣から差し入れがあったという話に感激しました。

自ら過酷な被災をしながら、使命感で仕事をしてくださった方、すべての方へのエールの本だと思います。

« 平 安寿子「コーヒーもう一杯」 | トップページ | 【ヤマザキナビスコ杯 FC東京戦 0-2】&【第21節 コンサドーレ札幌戦 1-2】連敗です(涙) »

本・国内作品」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

ほっそさんには生々しすぎるかな・・・と思っていました。
実は、私の知り合いにあの病院の関係者がいて、とうてい他人事とは思えず。読んでいて、何度も泣いてしまいました。
本当に、事前の準備がすべて。
一人一人の意識、組織としての意識。
忘れちゃダメですね。

ありがとうございます。
はい、生々しいものです!受診はあんまりないけど・・・
地元民として思いました。実はこの日赤、数年前に新築移転したんです。三陸道沿いに。もしあのままだったら・・・・
背筋がぞっとします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/46614179

この記事へのトラックバック一覧です: 石巻赤十字病院 由井りょう子 「石巻赤十字病院の100日」:

» 石巻赤十字病院の100日間 [読み人の言の葉]
1897「石巻赤十字病院の100日間」 石巻赤十字病院+由井りょう子   小学館 [続きを読む]

« 平 安寿子「コーヒーもう一杯」 | トップページ | 【ヤマザキナビスコ杯 FC東京戦 0-2】&【第21節 コンサドーレ札幌戦 1-2】連敗です(涙) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。