ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 無気力試合と引き分け狙い | トップページ | 志津川の現状 »

2012年9月読書のまとめ

残暑というには、あまりにも暑い日々で、読書量もダウン。長年カウントしていた本プロ時代からの数字も、区切りの1000を達成しました。

今月読んだので一番は、韓国の小説の「トガニ」 それと「復興の書店」

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2493ページ
ナイス数:142ナイス

みんなを守るいのちの授業―大つなみと釜石の子どもたち ( )みんなを守るいのちの授業―大つなみと釜石の子どもたち ( )感想
テレビでの放送もあった釜石での防災教育の本です。  津波当日の彼らの行動は、まさしく立派だったというしかないけど、「間一髪」だった側面も知りました。
読了日:9月27日 著者:片田 敏孝,NHK取材班
どんとこい、貧困! (よりみちパン!セ)どんとこい、貧困! (よりみちパン!セ)感想
相対的貧困と絶対的貧困について、納得しました。身近でいろいろ体験しています。つきあい悪い人って、周りから浮いて、どんどん「溜め」がなくなるんだ。
読了日:9月27日 著者:湯浅 誠
クロス・ファイヤークロス・ファイヤー感想
栞が、雲野コーチと出会うまでがおもしろかった。コイバナあり、チーム内のいろんなことあり、麻由とのガールズトークあり、この辺りは作者らしいテンポでとても楽しめました。コーチの特別レッスンが始まってから、話の内容は一転。根性ものに。続きあるんでしょうか・・・
読了日:9月17日 著者:柴田よしき
鍵のない夢を見る鍵のない夢を見る感想
読書が娯楽の私には、どうしてもこういう苦しい作品は、印象残らないです。  登場人物の心理描写が、読んでいて苦しかった。特に「芹葉大学の夢と殺人」が、一番印象に残ったけど、長編で読みたかったと。
読了日:9月17日 著者:辻村 深月
ガレキガレキ感想
石巻市民です。被災地以外の方は、関心ないだろうなあ。地元にいても、こういうロングインタビューって、接する場面ないので、うれしく思いました。
読了日:9月10日 著者:丸山 佑介
“あの日のそのあと”風雲録―夜ふけのなわとび2011“あの日のそのあと”風雲録―夜ふけのなわとび2011感想
石巻在住です。震災のあとの東京の混乱については、まったく知らないので、新鮮な気持ちで読めました。   被災地について、いろいろ書いていただき、本当にうれしく思います。地元でも知らないこと、山ほどありますので。こういう雰囲気がもう少し長く続いてくれることを、希望します。
読了日:9月10日 著者:林 真理子
絆回廊 新宿鮫Ⅹ絆回廊 新宿鮫Ⅹ感想
10作も続いているんだ~~ 改めて感心。  過去作品を読んでいないので、作品の魅力を十分味わえない場面もありました。  過去作品読むか、非常に迷うところですね。
読了日:9月10日 著者:大沢在昌
秘密のスイーツ (ノベルズ・エクスプレス)秘密のスイーツ (ノベルズ・エクスプレス)感想
物語としては、ありえない設定ですけど、物語として楽しめました。理沙が、雪子とつながることによって、精神的に成長していく過程が、微笑ましく思えました。
読了日:9月7日 著者:林真理子
「僕のお父さんは東電の社員です」「僕のお父さんは東電の社員です」感想
さまざまな意見が載っていました。こういう論議できる環境は、素晴らしいと思う。小学生といえども、一人ひとりの意見は立派です。  解説の森さんの「集団心理」についての考察が、背筋が凍る思いだった。空気読んで、周りと同調すると、こういう悪のスパイラルにはまりかねないってこと。
読了日:9月7日 著者:森達也 著+毎日小学生新聞 編
トガニ: 幼き瞳の告発トガニ: 幼き瞳の告発感想
初めて読む韓国の小説で、この作品に出会えたこと、素直に感謝したいと思います。日本では今年の5月に出版されました。翻訳は蓮池薫さん。作者と訳者のあとがきが、すばらしい。
読了日:9月3日 著者:孔 枝泳
復興の書店復興の書店感想
石巻市民です。私が感じてたこと、そのものが書いてありました。本に関連して、紙やインクに関するコラムもありました。村営の本屋さんの「ほんの森いいだて」(執筆当時は休業中) 新たに開業した大槌の「一頁堂書店」に関しては、今後も知りたいです。
読了日:9月3日 著者:稲泉 連

読書メーター

« 無気力試合と引き分け狙い | トップページ | 志津川の現状 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

大沢在昌、で私もブログに書きました。今後ともよろしくお願いします。

ありがとうございます。ブログ訪問しますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/47285537

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年9月読書のまとめ:

« 無気力試合と引き分け狙い | トップページ | 志津川の現状 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。