ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 柴崎友香「私がいなかった街で」 | トップページ | 絵本の読書記録 2012年12月 »

大木聖子 纐纈一起 「超巨大地震に迫る」

★★★

内容紹介

 

地震研究の現場から、その深層を捉える

日本列島を震撼させたM9.0の東北地方太平洋沖地震。それはなぜ起きたのか? そのメカニズムは? そして、その影響とは? 正しい情報を踏まえながら、これまで蓄積された地震研究の知見から、今回の地震の全貌を捉え直し、さらには今後起こりうる巨大地震を伝える一冊。

筆者のお二人とも、地震学者さんです。お名前ちなみに「おおきさとこさん」 「こうけつかずきさん」とお読みします。

2011年の5月に書き上げ、6月の出版。もう少し早く読めばよかったと思いました。

一番興味あったのは、震災前の長期評価。確かに宮城県沖では、連動でM8.0 単独でM7.5程度の地震が想定されていた。それも30年以内に99パーセントで。私はこの数字を、報道で知っていたので、あの大きな揺れの中、「もうこれで30年は、地震の心配しなくていいんだ」と思い続けていました。でも、福島沖では確率7パーセントですって。

この数字で、考え込んじゃいました。数字って、発表したとたんに独り歩きしますね。

筆者の真摯な態度が伝わり、とても好感が持てました。地震学とは壮大であるとともに、日々の観測の積み重ねという地味な面もわかりました。科学者に対して、もう少し世間の尊敬があればいいのにと思いました。

« 柴崎友香「私がいなかった街で」 | トップページ | 絵本の読書記録 2012年12月 »

本・国内作品」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/48355519

この記事へのトラックバック一覧です: 大木聖子 纐纈一起 「超巨大地震に迫る」:

« 柴崎友香「私がいなかった街で」 | トップページ | 絵本の読書記録 2012年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。