ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 平 安寿子「素晴らしい一日」 | トップページ | 【第4節 セレッソ大阪戦 △ 1-1】大阪への遠征、そのままソウルへ! »

東野圭吾「浪速少年探偵団」「しのぶセンセにさよなら」

★★★

出版社/著者からの内容紹介

本編

竹内しのぶ、25歳、独身、短大卒。大阪大路小学校6年5組担任の教師。ちょっと見は丸顔の美人だが、口も早いし手も早い。そのしのぶセンセのクラスの福島の父親が殺された。事件解決のためにしのぶセンセと教え子探偵団が大活躍。エリートの本間と刑事の新藤もしのぶをめぐって恋のさや当て大捜査戦。
続編

内容(「BOOK」データベースより)

竹内しのぶ、25歳、独身。大阪大路小学校の教諭だが兵庫の大学へ内地留学中。あれから三年、浪花のヘプバーンこと、しのぶセンセがさらにパワーアップして帰ってきた。もう誰にも止められない!?抱腹絶倒、でもチョッピリ切ない物語。いま人気急上昇中の俊英が贈る超人気連作ミステリー、待望の文庫化

ガイド本効果で、二冊まとめて。

二冊しかないのが、さみしいくらいです。本編の解説は、宮部みゆきさん。この内容も抜群でした。

読んでいるあいだずっと、私の頭の中には、♪ぼくたち大阪の子供やで 町中のことなら何でも知ってるで 町から町まで路地の裏まで、 ♪が、リフレイン。

私が考える、このお話の続き。だいたい10年後くらいかな。

しのぶ先生は、新藤刑事と結婚。ずっとセンセも続けていて、子供も二人か三人。旦那は、すっかり彼女の尻にひかれている。

彼女の教え子の誰かが、新藤刑事の部下になっている。

エリートの本間は、しのぶの親族と結婚。そのため、3人がそろうことも、時々あり。

新藤刑事と部下、そしてしのぶで、町の事件を解決なんて、どうかなあ。しのぶセンセと新藤刑事の遺伝子をしっかり受け継ぐ、子供たちも大活躍してほしいなあ。

« 平 安寿子「素晴らしい一日」 | トップページ | 【第4節 セレッソ大阪戦 △ 1-1】大阪への遠征、そのままソウルへ! »

本・東野圭吾」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

テレビでドラマ化されたのを見ました。
原作も読んでみたいと思いました。
ほっそさんの考えるお話の続き、面白そう♪

ありがとうございます。
大阪弁のネイティブの方に、書いてほしいなあと思ってます。どなたかお願いできますかね。
会話の楽しさが、この本の魅力でもあると思うので。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/50941692

この記事へのトラックバック一覧です: 東野圭吾「浪速少年探偵団」「しのぶセンセにさよなら」:

« 平 安寿子「素晴らしい一日」 | トップページ | 【第4節 セレッソ大阪戦 △ 1-1】大阪への遠征、そのままソウルへ! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。