ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【アジアチャンピオンリーグ戦 予選リーグ ブルーラム戦 △ 1-1】暑いタイへ、遠征です。 | トップページ | 【第8節 サガン鳥栖戦 △ 1-1】去年飛躍したチーム同士の試合。結果引き分け »

乃南アサ「いちばん長い夜に」

★★★★★

内容紹介

 

わたしは、まだやり直せるのだろうか? 幸せになって、いいのだろうか? 刑務所で知合った前科持ちの芭子と綾香は、東京下町で肩を寄せ合うように暮らし始めたが――。健気に生きる彼女たちのサスペンスフルな日常は、やがて大震災によって激しく変化していく。二人は、新しい人生の扉を見つけられるのだろうか?

結局一気読みでした。最初、あとがきから読んだのですが、もうここだけでうるうる・・・

アマゾンや読書メーターでも、「違和感」持った方もいらしたようですが、私は納得でした。

「あの日の仙台」についての描写が、もう体が震える思いでした。

綾香がいてもたってもいられず、被災地のボランティアに通う展開、そして彼女の出す一つの結論。芭子の震災体験、東京に戻ってからの虚脱感。作者が感じた「うしろめたさ」など、あの震災を題材にした「物語」として、素晴らしい出来になっていたと思います。

芭子が、仙台の公衆電話で、無意識で実家に電話する場面には、感動しました。南君が、こんなに静かなのは、もっと大変な場所があるんだという意識にも、共感。

それ以上に印象的だったのが、綾香の変化。自分の犯した罪に、後悔なしと思ってた彼女。(やらなければ、殺されてしまいそうなDVの結末でした)それは重々承知の上で、やっぱり「命の重さ」を感じるところでしょうか。

福島を通って、宮城にボランティアに通う綾香に対して、「風評被害」 被災3県とそれ以外の地域の温度差を、どうしても感じてしまいます。

あと、高木巡査がでてきますよ。

なおこのシリーズ、第一作「いつか陽のあたる場所で」の記録は、→

第二作「すれちがう背中を」の記録は、→

« 【アジアチャンピオンリーグ戦 予選リーグ ブルーラム戦 △ 1-1】暑いタイへ、遠征です。 | トップページ | 【第8節 サガン鳥栖戦 △ 1-1】去年飛躍したチーム同士の試合。結果引き分け »

本・乃南アサ」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

ほっそさんがどう感じられるのか、ちょっとドキドキしてました。
私は、すごく納得したんです。
芭子が常識では考えられないような行動をして、その後、うしろめたさにとらわれるところとか。
バスの中の様子とか。
たぶん、あの瞬間を経験していない人には、理解できない感覚だとしても。
乃南さんが、それを作品として書いてくれたことに感謝したいと思うのです。
おそらく、書くことも大変だったと思うから。

ほっそさんがおっしゃる通り、綾香が自分の「罪」を本当に理解する過程は・・・物語とはいえ、胸にこたえました。

ありがとうございます。
震災後、約一週間ほど停電してたので、情報は新聞とラジオから。その間「蚊帳の外」だった感覚、今も消えません。だから、あの日のこと、どんな形でも知りたいという気持ちでいます。
あとがきから読んだので、余計にそう思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/51370195

この記事へのトラックバック一覧です: 乃南アサ「いちばん長い夜に」:

« 【アジアチャンピオンリーグ戦 予選リーグ ブルーラム戦 △ 1-1】暑いタイへ、遠征です。 | トップページ | 【第8節 サガン鳥栖戦 △ 1-1】去年飛躍したチーム同士の試合。結果引き分け »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。