ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 彩瀬まる「暗い夜、星を数えて」 | トップページ | 熊本県庁チームくまモン 「くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ」 »

2013年5月の読書のまとめ

5月はちょっと停滞気味かと。それなりに楽しかったです。6月に期待します。

2013年5月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:3577ページ
ナイス数:169ナイス

暗い夜、星を数えて: 3・11被災鉄道からの脱出暗い夜、星を数えて: 3・11被災鉄道からの脱出感想
のんびり一人旅の最中に、それも目的地に着くために乗っていた電車のなかで、1000年に一回といわれる地震を体験したわけだから、混乱の極致。さらに原発事故が追い打ちをかけるのでした。土地勘もない中、本当に心細かったと思います。そんな中、親切な方に出会えて本当によかった。 (ブログ見てください。石巻で被災しました)
読了日:5月30日 著者:彩瀬 まる
黒魔女さんのハロウィーン -黒魔女さんが通る!! PART7- (講談社青い鳥文庫)黒魔女さんのハロウィーン -黒魔女さんが通る!! PART7- (講談社青い鳥文庫)感想
今回読んだ3冊の中では、7巻がおもしろかった。ギュービットが行方をくらまし、チョコが探しに行くという大冒険でした。ずっとチョコの通信簿でしたが、7巻で初めてギュービッドの通信簿が登場しました。
読了日:5月27日 著者:石崎 洋司
黒魔女さんが通る!!PART6 この学校、呪われてません?の巻 (講談社青い鳥文庫)黒魔女さんが通る!!PART6 この学校、呪われてません?の巻 (講談社青い鳥文庫)感想
5~7巻まとめて読みました。感想は7巻に。
読了日:5月27日 著者:石崎 洋司
黒魔女さんが通る!! part5 5年1組は大騒動!の巻 (講談社青い鳥文庫)黒魔女さんが通る!! part5 5年1組は大騒動!の巻 (講談社青い鳥文庫)感想
5~7巻まとめて読みました。感想は7巻に。
読了日:5月27日 著者:石崎 洋司
坂木司リクエスト!  和菓子のアンソロジー坂木司リクエスト!  和菓子のアンソロジー感想
言い出した坂木さんの作品と柴田よしきさんの作品がお気に入りです。和菓子をモチーフにといっても、奥行きの深さに驚いちゃいました。この種の本だと、はじめましての作家さんが多くて、それも楽しみ。
読了日:5月20日 著者:坂木 司
ゼラニウムの庭ゼラニウムの庭感想
「ありえないけど、心をわしづかみ」されました。嘉栄のあること以外は、このうえなくリアル。時代背景もきちんと描かれていて、近未来の予想まで書かれていました。物語の楽しさを広げてくれる本でした。
読了日:5月17日 著者:大島 真寿美
黒魔女さんのシンデレラ  黒魔女さんが通る!!PART4 (講談社青い鳥文庫)黒魔女さんのシンデレラ  黒魔女さんが通る!!PART4 (講談社青い鳥文庫)感想
シンデレラのお話が、登場します。チョコは、もちろんシンデレラ。例のクラスメイトが、意地悪な姉になって、笑っちゃいました。最後の方には、漫画や座談会もあります。
読了日:5月15日 著者:石崎 洋司
居場所を探して―累犯障害者たち居場所を探して―累犯障害者たち感想
山本譲司さんのインタビューも載っていました。関連本の反響のすさまじさ、反論も多くて、ご苦労があった経緯も初めて知りました。  根深い問題もいろいろあって、すぐ解決しないことも多いし、問題提起としては素晴らしいと思います。 (ブログ見てください。)
読了日:5月13日 著者:長崎新聞社「累犯障害者問題取材班」
Story Seller〈2〉 (新潮文庫)Story Seller〈2〉 (新潮文庫)感想
有川浩の「ヒトモドキ」が、絶品。また本多孝好の「日曜日のヤドカリ」も素敵。近藤史恵のは、「サクリファイス」の記憶があるうちに読みたかったなあ。
読了日:5月9日 著者:
トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか (ヤマケイ文庫)トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか (ヤマケイ文庫)感想
昔「八甲田山」の映画を見て、雪山のなかで錯乱状態のあと、死んでいくシーンを思い出しました。判断能力を失っていくメンバー、空中分解していくパーティーの描写など、ノンフィクションならではのものがありました。(ブログ見てください)
読了日:5月9日 著者:羽根田治,飯田肇,金田正樹,山本正嘉
ゆく河の流れは絶えずして (声にだすことばえほん)ゆく河の流れは絶えずして (声にだすことばえほん)感想
子供は手に取らないだろうなあ。大人向けの本。 今更原作も読めないので・・・ 画家のかた、有名なの知りませんでした。反省。
読了日:5月9日 著者:鴨 長明
魔女と森の友だち魔女と森の友だち感想
すてきなお話でした。魔女のイメージが、一変しそうです。 ラストが何とも印象的です。大人にも、おすすめ。
読了日:5月9日 著者:湯本 香樹実
ぼくの村は美しい国 竜太の日記 [We love childrenアーティストによる絵本シリーズ 5]ぼくの村は美しい国 竜太の日記 [We love childrenアーティストによる絵本シリーズ 5]感想
岡林信康さん、こういう仕事もしていたのね。発見です。
読了日:5月9日 著者:岡林信康
魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?感想
刑事ものに魔法使いは、反則ではないのかなあ。とはいっても面白く読ませてもらいました。
読了日:5月9日 著者:東川 篤哉
レディ・マドンナ 東京バンドワゴンレディ・マドンナ 東京バンドワゴン感想
こんなに長く続くと、楽しみやら、どんなふうに終わりになるのか、怖いような不思議な気分です。
読了日:5月1日 著者:小路 幸也

読書メーター

« 彩瀬まる「暗い夜、星を数えて」 | トップページ | 熊本県庁チームくまモン 「くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/51889284

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年5月の読書のまとめ:

« 彩瀬まる「暗い夜、星を数えて」 | トップページ | 熊本県庁チームくまモン 「くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。