ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 絵本の読書記録 ~~2013年9月 | トップページ | 【第26節 大宮アルディージャ戦 ○ 2-0】久々の連勝! »

熊谷達也「調律師」

★★★

内容(「BOOK」データベースより)

       「音」を「香り」として感じる身体。それが、彼女が私に残したものだった―。仙台在住の直木賞作家が、3.11の後に初めて描く現代小説。

今河北新報の連載で、熊谷氏の連載読んでいます。これが毎日打ちのめされる内容です。

以下少し内容を・・・

仙台在住の主人公。実家が沿岸部。架空の地名ですが、気仙沼としか思えないです。3月11日、仙台で被災して・・・という展開です。まだ実家の両親の安否がわからず、実家周辺を訪ね歩く。今日もそんな内容でした。

話がそれました。音楽の世界も調律もまったくわかりませんが、とても雰囲気あるものでした。将来あるピアニストが、事故のため、仕事を調律師に変える。亡くなった妻の父、妹と一緒に仕事をする。

でも、音と匂い、音と色の関連は、凡人なんでよくわからないです。ごめんなさい。作者があとがきで書いていますが、3月11日をはさんでの「転調」 私は全面的に受け入れます。調律の仕事の最中にあの地震なんて、悪夢としか思えない。

震災から、二年半以上の時間が流れ、ノンフィクションは出尽くした感あります。(福島原発事故に関しては、別ですが! ここは強く主張したい!) これから、いろんな形で小説になっていくんだろうなあ。あの揺れを体験した一人として、この作品のような「直球」の作品を望みます。

« 絵本の読書記録 ~~2013年9月 | トップページ | 【第26節 大宮アルディージャ戦 ○ 2-0】久々の連勝! »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/53313778

この記事へのトラックバック一覧です: 熊谷達也「調律師」:

« 絵本の読書記録 ~~2013年9月 | トップページ | 【第26節 大宮アルディージャ戦 ○ 2-0】久々の連勝! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。