ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 長岡弘樹「教場」 | トップページ | ジェフリー・ディーバー「バーニング・ワイヤー」 »

中島京子「女中譚」

★★★

内容紹介

       昭和初期の林芙美子、吉屋信子、永井荷風による女中小説があの『FUTON』の気鋭作家によって現代に甦る。失業男とカフェメイドの悪だくみ、麹町の洋館で独逸帰りのお嬢様につかえる女中、麻布の変人文士先生をお世話しながら舞踏練習所に通った踊り子……。レトロでリアルな時代風俗を背景に、うらぶれた老婆が女中奉公のウラオモテを懐かしく物語る連作小説集。

桜庭一樹さんの読書案内で、見つけた本。つやっぽい大人向けのお話でした。昭和初期の「婦人公論 読者の体験記」っていう感じかな。

日本人とドイツ人のご夫妻、ご夫妻のお嬢様関連の話が、なんとも素晴らしい。(R18の一面もありますが・・・)上にもありますが、リアルな時代背景が、読み手のハートをくすぐります。ナチスドイツに対する考え方が、母親と娘では正反対。このあたりもリアリティを感じました。「小さいおうち」を読んですぐのほうがいいかも。私は、その本読んで、時間がたつので、そういう意味では、残念でした。

« 長岡弘樹「教場」 | トップページ | ジェフリー・ディーバー「バーニング・ワイヤー」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/54534234

この記事へのトラックバック一覧です: 中島京子「女中譚」:

» 「女中譚」 中島 京子 [日々の書付]
戦前の女中さんを主人公にした「小さいおうち」の中島京子さんが描く、もう一つの女中話「女中譚」。 永井荷風・林芙美子・吉屋信子などの作家が書いた、女中が出てくる小説をベースにした連作集で、秋葉原のメイドカフェの常連、90歳を超えたおすみばあさんが当時の思い出を若者たちに(勝手に)話はじめる、といった物語です。 同じように女中を主人公にした「小さいおうち」のタキさんは、当時の上流家庭に仕えた、勤勉な家事のプロフェッショナルでしたが、「女中譚」にでてくるおすみばあさんは、ひとことでいうなら「すれっ... [続きを読む]

« 長岡弘樹「教場」 | トップページ | ジェフリー・ディーバー「バーニング・ワイヤー」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。