ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 東野圭吾「祈りの幕が下りる時」 | トップページ | 桜木紫乃「蛇行する月」 »

三浦しをん「政と源」

★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

       東京都墨田区Y町。つまみ簪職人・源二郎の弟子である徹平(元ヤン)の様子がおかしい。どうやら、昔の不良仲間に強請られたためらしい。それを知った源二郎は、幼なじみの国政とともにひと肌脱ぐことにするが―。弟子の徹平と賑やかに暮らす源。妻子と別居しひとり寂しく暮らす国政。ソリが合わないはずなのに、なぜか良いコンビ。そんなふたりが巻き起こす、ハチャメチャで痛快だけど、どこか心温まる人情譚!

彼女の連作短編集。しをんさんの筆にかかると、老人はこうかかれるのかと、納得しながら大笑いしました。

また、本の中のイラストが、雰囲気たっぷりです。

国政と源二郎は、生き方が正反対。どっちがいいのかは、価値観によると思いますが、やっぱり「隣の芝生は青いのね」 お互いがお互いのこと、内心うらやましいと思っているのが、透けて見えます。

船で下町を行き来する様子が、生き生きと描かれていましたが、ほんとのところはどうなんでしょう?そのあたりも想像するのが、楽しかったです。

« 東野圭吾「祈りの幕が下りる時」 | トップページ | 桜木紫乃「蛇行する月」 »

本・三浦しをん」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

三浦しをんの本領発揮というような小説でしたね!
くすっと笑ってしまうところ満載で、でも二人の友情には感動だし、国政と家族のエピソードは切ないし。
(切ないけど、希望が持てる展開でほっとしました♪)
続編を熱望するくらい、好きな話です。

こちらにもありがとう。
タイトルから見て、もっと違う話かと思った。思い込みって恐ろしい。
私も続編希望します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/54653608

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦しをん「政と源」:

« 東野圭吾「祈りの幕が下りる時」 | トップページ | 桜木紫乃「蛇行する月」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。