ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 大崎梢「ようこそ授賞式の夕べに」 | トップページ | 香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝」 »

堂場瞬一「蝕罪」「相剋」

★★★

内容(「BOOK」データベースより)「蝕罪」

 行方不明者を捜す専門部署として、警視庁に設立された失踪人捜査課―実態は厄介者が寄せ集められたお荷物部署。ある事件により全てを失い酒浸りになった刑事・高城賢吾が配属される。着任早々、結婚を間近に控え、なぜか失踪した青年の事件が持ちこまれるが…。待望の新シリーズ、書き下ろしで登場。

内容(「BOOK」データベースより)「相剋」

       捜査一課から失踪課に来た協力要請。情報提供して消えた目撃者捜しだという。筋違いと主張する高城を制し、阿比留は法月と明神に捜査を命じる。時を同じくして、少女が失踪。友人が訴え出るものの、親族以外からの捜索願は受理できない。だが、少女の家族の態度に違和感を感じた高城は、醍醐と共に非公式に調べ始めるが…。

警視庁失跡課・高城賢吾のシリーズ、読み始めました。

間違って第二弾から読み始めてしまった。ショックだけど、このまま読んで、あと第一弾よむのだ。

「蝕罪」で、この失跡課のいきさつがわかります。鳴沢了と全く正反対のキャラクター。お酒は飲むし、どうも「メタボ」のようだ。でも、娘さんが失踪して、そのことで夫婦に亀裂が入り、離婚したというトラウマがある設定。

この話の真相は、赤石という青年が以前勤めていた会社が、組織的な犯罪をして、結果ヤクザに追われる結果に。

以下、「相剋」の感想。

中学生の希の失踪には、父の弟が絡んでいた。目撃者となった父の弟。父は事件を起こしていて、警察に娘の失踪を相談できないというのが、真相でした。

いろいろメンバーのキャラクターに疑問があったのですが、一巻を読んで納得。

このシリーズもそれなりに楽しいので、読み進めます。

« 大崎梢「ようこそ授賞式の夕べに」 | トップページ | 香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝」 »

本・堂場瞬一」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/55046957

この記事へのトラックバック一覧です: 堂場瞬一「蝕罪」「相剋」:

« 大崎梢「ようこそ授賞式の夕べに」 | トップページ | 香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。