ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 連敗・・・二試合で8失点 | トップページ | 上橋菜穂子「流れ行く者」 »

堂場瞬一「裂壊」「波紋」

★★★


内容(「BOOK」データベースより)「裂壊」

半年に一度の失踪課課長査察を間近に控え、室長の阿比留が忽然と姿を消した!自宅に急行した高城たちだが、私生活を隠す阿比留の失踪の原因は掴めず、その行方は杳としてしれない。同時期、一人の女子大生の捜索願が出された。ストーカーによる拉致も疑われたが、二つの事件を追ううちに意外な接点が判明する。

失踪課高城賢吾のシリーズも、5巻、6巻。(このシリーズ、10巻で完了しているそうだ。)


第5巻は、女性課長の失踪という予期せぬことで始まります。

高城ほかいつものメンバーは、課長の失踪を上層部に隠して、(インフルエンザということにした) 女子大生の失踪も合わせての解決!

ありえない設定だけど、女性課長が男社会で生きてくるのには、物語現実ともに大変なのは、十分わかっているので、それなりに楽しく読めました。

またこのシリーズ、高城の娘の失踪という、避けて通れない課題がある。これが気になるので、シリーズ読み続ける予定。

以下、事件の真相。


真弓は、事件解決で実績を上げたいという気持ち。娘は、母を助けて、家庭がうまくいってくれることを望み、事件の事前情報を知らせる。


その結果、事件は未然に防がれたが、そのため、娘は学校で孤立。家庭も崩壊した。


少年院から出てきた二人が、この母娘に復讐を考えたもの。

家庭の事情を隠し通していた、真弓も今回かなりの代償を払うことになった・・・


内容(「BOOK」データベースより)「波紋」

ある事件で昇進の道を絶たれた阿比留は、法月の異動を止めようとせず、失踪課内部には亀裂が広がりつつあった。腐る高城に法月は五年前に交通事故現場から消えた男に関する事件の解決を託す。高城の調査が始まった直後、男が勤めていた会社で爆発事件が発生。犯行声明には失踪した男の署名が記されていた。


すぐ続きの作品。法月の異動の「置き土産」といえる事件。会社内のドロドロとして人間関係、血縁関係が出てきて、おもしろく読めた。

でも、犯人の動機がよくわからない。港学園大学という、聞いたことある大学名が、失踪者の妻の勤務先として、登場。また、刑事同士の会話で、鳴海も登場しました。


以下、事件の真相。

強力的な会社員新井が、犯人。彼は、野崎の自殺を知っていた。でも、それを隠蔽して、結果死体遺棄をする。

5年後、高城たちが再捜査を始めると、野崎に成りすまして、事件をおこしていく。ऊ

« 連敗・・・二試合で8失点 | トップページ | 上橋菜穂子「流れ行く者」 »

本・堂場瞬一」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/55459188

この記事へのトラックバック一覧です: 堂場瞬一「裂壊」「波紋」:

« 連敗・・・二試合で8失点 | トップページ | 上橋菜穂子「流れ行く者」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。