ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 上橋菜穂子「蒼路の旅人」 | トップページ | カップ戦もスタート!でも・・・ »

上橋菜穂子「天と地の守り人」第1部~第3部


内容(「BOOK」データベースより)

天と地の守り人「第1部」はロタ王国が舞台。行方不明の新ヨゴ皇国皇太子チャグムを救出すべくバルサは一人ロタ王国へとむかう…『天と地の守り人』三部作の第一巻。


内容(「BOOK」データベースより)第二部の内容

本書は、バルサの生まれ故郷カンバル王国が舞台。「カンバル王がロタ王国との同盟をむすぶかどうかに北の大陸の存亡がかかっている」このことに気づいたチャグムとバルサはカンバル王国へとむかう。しかし、カンバル王の側近には南のタルシュ帝国に内通している者がいた。あやうし、バルサ。チャグムは北の大陸をまとめることができるのか。

内容(「BOOK」データベースより)第3部の内容

バルサとチャグムはこの物語の発端となったチャグムの祖国、新ヨゴ皇国へむかう。新ヨゴ皇国は南のタルシュ帝国に攻めこまれ、一方、ナユグの四季も変化の時をむかえていた…『天と地の守り人』三部作ここに完結。

続いて「天と地の守り人」の感想。第一部は新ヨゴ皇国のとなりの、ロタ王国が舞台となります。

最初のチャグムが書いた手紙を見て、年月と困難な体験が、チャグムを急に大人にさせたんだなあと、感慨深いものがありました。

バルサが、チャグムの危機を知り、救出すべく探しに行く展開ですが、知らぬ間にタンダは、徴兵されてた・・・いつの世も、戦争は弱い立場の人たちを巻き込むのでした。

スパイが多数いて、だれが敵なのか味方なのか、さっぱり読めない展開は、おもしろいものでした。第一巻の最後で、念願のチャグムとバルサの再会。今後が楽しみです。


以下第二部の感想。舞台は、バルサの故郷カンバル王国となります。

バルサとチャグムが旅を続ける様子。物語の当初のころを思い出し、感慨深いものがありました。

捨て荷を使って、逃げとおせたのに、結果その荷物を惜しく思う、もったいないと思い、護衛を責める場面、いつの世もこういうことってあるんだと、ため息が出てきました。

ファンタジーであることを忘れるような展開でしたが、ナユグ(異界)の変化があって、我に返りました。ここまで来ると、ページをめくる手も早くなり、結末が知りたい一心です。

以下第三部の感想。舞台は、物語の初めの新ヨゴ皇国へ戻ります。

戦乱の様子が、容赦なく書かれて、作者が読者へ対しての真剣勝負を感じました。

バルサが、壊疽しはじめたタンダの腕を切り落とすシーンは、思い出しても胸がつまります。

父親とチャグムは和解できたのだろうか?洪水が起きることがわかっていても、都と運命を共にするという帝、それは美学なんだろうか。いろいろ考えてしまいました。

ファンタジーであることを忘れそうなお話でしたが、トロガイが呪術を使い危険を知らせる場面で、またまた我に返りました。

全体を通しての感想。

「旅人」のシリーズのほうが好きですけど、結局「守り人」も読まないと話の内容がわからないので、順番に読めて、それも記憶がはっきりしているうちに全部読めてよかったです。外伝やガイド本もあるようなんで、図書館にあったら読んでみるつもり。

また、登場人物も多くて、読み進めるもの結構大変でしたが、主な登場人物以外に必ず一人二人気になる人、出てきますね。私はタルシュ帝国の「後継者争い」が、気になりました。

« 上橋菜穂子「蒼路の旅人」 | トップページ | カップ戦もスタート!でも・・・ »

本・上橋菜穂子」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

読破されましたね~。
私はどんどん壮大になっていく物語に圧倒されることを楽しみながら読みました。
バルサが好きなので、「守り人」がお気に入りなのですが、チャグムもいてこそのこのシリーズでしたね。
外伝や特集本もおすすめですよ~。

ありがとうございます。
ファンタジーは苦手なのですが、登場人物の描写などはお気に入りものでした。
ご指摘の外伝、借りてきました。宮部みゆきとどっちを先に読もうかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/55405290

この記事へのトラックバック一覧です: 上橋菜穂子「天と地の守り人」第1部~第3部:

« 上橋菜穂子「蒼路の旅人」 | トップページ | カップ戦もスタート!でも・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。