ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 東野圭吾「殺人現場は空の上」 | トップページ | さらに調子に乗って、カバン作成+造花つくり »

革命的な洗剤?

別に業者のまわしものではないです。そこは強調したい!「すすぎ一回」にも驚きましたが、今回はそれ以上かも。

だって計量が要らない。つめかえ楽ちん。

洗濯完了して、洗濯機あけたときの香りがすばらしい・・・(そのため、においの濃い柔軟剤を使っていいか、ためらいがあります)

それにしても基本的な質問。

すすぎ一回の洗剤は、柔軟仕上げ剤はどのタイミングでいれるの?その疑問がわからず、入れずに使ってます。
014


015


そんなわけで、我が家の洗濯事情は以下のとおり。

★ジェルボールで洗うもの(二回すすぎで、柔軟剤入れます)

★糊付けが必要なもの(柔軟剤いれない)

★アタックネオで洗うもの(柔軟剤入れない)・・・汚れ少なめの物です。一回すすぎなんで。

★アクロンで洗うおしゃれ着(柔軟剤入れ)

★かおりが濃い、柔軟仕上げ剤をつかうもの(すすぎ二回します)

誰の洗濯ものがどれかは、ナイショ。


« 東野圭吾「殺人現場は空の上」 | トップページ | さらに調子に乗って、カバン作成+造花つくり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほっそさんのおうちの洗濯機はドラム式ですか?
ドラム式に替えたら、第3の洗剤にしようかなと思っていたのですが、普通の全自動洗濯機で大丈夫かな。

ありがとうございます。
出始めのドラム式を購入して、もう10年以上になり、修理二度して、いまだに使ってます。
下の写真に撮ったのですが、全自動でも全く問題ないようです。
「ぬれた手でさわらない」
「洗濯物を入れる前に入れる」
「従来の洗剤投入口に入れない」と書いてあります。
お試し用もあるみたいですし、香りの強いタイプも発売されたようです。

私個人としては、液体洗剤や粉タイプので、あちこちこぼすことから解放された気がします。ちょっと高いので、安価な従来型もつかってますけど、粉タイプは使ってませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/56806908

この記事へのトラックバック一覧です: 革命的な洗剤?:

« 東野圭吾「殺人現場は空の上」 | トップページ | さらに調子に乗って、カバン作成+造花つくり »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。