ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 池井戸潤「果つるなき底」 | トップページ | 東川篤也「魔法使いと刑事たちの夏」 »

原田マハ「奇跡の人」

★★★★

内容(「BOOK」データベースより)

旧幕臣の娘である去場安は、岩倉使節団の留学生として渡米した。帰国後、日本にも女子教育を広めたいと理想に燃える安のもとに、伊藤博文から手紙が届く。「盲目で、耳が聞こえず、口も利けない少女」が青森県弘前の名家にいるという。明治二十年、教育係として招かれた安はその少女、介良れんに出会った。使用人たちに「けものの子」のように扱われ、暗い蔵に閉じ込められていたが、れんは強烈な光を放っていた。彼女に眠っている才能をなんとしても開花させたい。使命感に駆られた安は「最初の授業」を行う。ふたりの長い闘いが始まった―。


地元紙の書籍広告で発見。介良れん(けら れん)と去場 安(さりば あん)のお話。え!あれしかないのでは。

話は、あのヘレン・ケラーの話をなぞっていますが、舞台は明治初期の青森。(黒磯から弘前まで、馬車で移動という記述がありました)さらに、津軽三味線弾きの(地元でボサマという、盲人の女性)キワが、登場して話が変わってきました。子供の成長には、子供の存在が大切なんですね。

フィクションとわかりながらも、感動してしまいました。

« 池井戸潤「果つるなき底」 | トップページ | 東川篤也「魔法使いと刑事たちの夏」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/58154171

この記事へのトラックバック一覧です: 原田マハ「奇跡の人」:

« 池井戸潤「果つるなき底」 | トップページ | 東川篤也「魔法使いと刑事たちの夏」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。