ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 大沼紀子「真夜中のパン屋さん」1~3 | トップページ | 2015年2月の読書のまとめ »

宮部みゆき「荒神」

☆☆☆


あらすじ・内容
時は元禄の半ば、東北小藩の山村が、一夜にして壊滅状態する。
隣り合う二藩の反目、奇異な病を巡る騒動など不穏さ渦巻くこの地に、その"化け物"は現れた。
藩主側近・弾正と妹・朱音、朱音を慕う村人と用心棒・宗栄、山里の少年・蓑吉、小姓・直弥、謎の絵師・圓秀……
山のふもとに生きる北の人びとは、突如訪れた"災い"に何を思い、いかに立ち向かうのか。
そして化け物の正体とは一体何なのか——!?
その豊潤な物語世界は現代日本を生きる私達に大きな勇気と希望をもたらす。
著者渾身の超大型時代エンターテインメント!

新聞連載を読み始めたのですが、挫折。購読もやめてしまったので、(あの問題とは関係ありませんけど、念のため)リベンジの心境です。

私の苦手な時代物、群像劇、ファンタジーと揃ってしまって、はじめのうち読み始めたこと後悔しました。でも、やっと物語の本質に入ったとき、とんでもない世界に迷い込んでしまったことに気がつきました。

朱音と兄の生き方、どうにかならなかったのか・・・と思っています。「化け物」に関する描写が、素晴らしいけど、こういうおどろおどろしいもの苦手です。

作者の懐の深さに脱帽です。

« 大沼紀子「真夜中のパン屋さん」1~3 | トップページ | 2015年2月の読書のまとめ »

本・宮部みゆき」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

ほっそさん、おつかれさまでした。
私もグロい描写は苦手なんで、読むのがしんどいところもありました。
でも、なぜこんなものがきたのかわからない怪物相手に翻弄される人々が、
あの原発事故に翻弄される人々に重なって見えたりして、
ページを繰る手を止められませんでした。

こうの史代さんが挿絵を再構成した「荒神絵巻」もおすすめですよ。

情報ありがとうございます。「絵巻」も見たいですね。あの化け物が、どんな風に描かれているのでしょう。

ホント、途中でめげそうでしたけど、まゆさんがおすすめしているからには、何かあると思って、頑張りました。

>とんでもない世界に迷い込む
まさにその通りでしたね。グロい描写は私も苦手でしたが、
登場人物一人ひとりに思い入れが深まって、最後はなかなか切なかったです。
宮部さんの本は冊数を増すにつれ、洗練されていく気がします。
「絵巻」は図書館に予約中です。そろそろ順番が回ってくるかな、と期待しています。

CGを使って映像化したらすごそうなシーンも読みごたえがありましたが、一番は人間の心情ですね。
怨念とそれを上回る温かさ、読みごたえがありました!

どうもありがとうございます。

ひなたさん、宮部みゆきさんの本はだんだんすごくなっていることは、賛成しますが、読書が娯楽な私には、しんどい場合もあります。
「ソロモン~~」は、皆さんおすすめしてますが、ビビッていて手が出そうにありません。

kanakanaさん、映像化はアニメ?CG?どうなるんだろうか。
楽しみにしている方、多いんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/59059720

この記事へのトラックバック一覧です: 宮部みゆき「荒神」:

» 荒神 [読み人の言の葉]
2170「荒神」 宮部みゆき   朝日新聞出版   ★★★★★ 時は元禄。東北小 [続きを読む]

« 大沼紀子「真夜中のパン屋さん」1~3 | トップページ | 2015年2月の読書のまとめ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。