ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 2015年9月の読書のまとめ | トップページ | ベガルタ仙台の試合結果(10月17日まで) »

東山彰良「流」

ネタバレ注意!!


☆☆☆☆

あらすじ・内容

何者でもなかった。ゆえに自由だった――。
1975年、偉大なる総統の死の直後、愛すべき祖父は何者かに殺された。
17歳。無軌道に生きるわたしには、まだその意味はわからなかった。
大陸から台湾、そして日本へ。謎と輝きに満ちた青春が迸る。
友情と恋、流浪と決断、歴史、人生、そして命の物語。
エンタメのすべてが詰まった、最強の書き下ろし長編小説!

久々に「初読」かつお勧めしたい作品に出会いました。最新の直木賞作品です。

なかなかボリュームのある内容なんで、買うかどうかは微妙かな。図書館派にはおすすめします。選考委員は絶賛だったようですが、年齢高めの方に受ける内容と思います。

私自身の感想ですが、前半苦しかったです。暴力的描写、祖父は中国大陸で共産党と戦った、主人公そのもののふらふらしている・・・やめちゃおうかなという誘惑との戦いでした。

祖父の死についての謎解きが、えらい展開へ・・・


以下内容にふれます。


親友の遺児ということで育った主人公の叔父が、なんと殺した男の遺児だったという結論に,呆然としました。まさかまさか・・・

最近テレビで山崎豊子さんのドキュメント見て,「大地の子」も一緒に読んでいるのですが、なんとも運命的なものを感じました。


« 2015年9月の読書のまとめ | トップページ | ベガルタ仙台の試合結果(10月17日まで) »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
私も何度読むのやめようと思ったか・・・
でも後半は作品の持つパワーにひっぱられて、そして読後は茫然としてしまいました(笑)
最後まで読んで本当に良かったと思います。
「大地の子」、かなり前に読みました。確か文化革命時代の中国のお話ですよね。こちらもずっしり重いけど、得られるものも多い作品だと思います。

ありがとうございます。
方向性が定まらない若者を見ていると、自分の昔や子供たちの小さいころを思い出して、とてもつらいものがありました。
読み終わると,あの表紙の写真が、ずしりときますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/62029067

この記事へのトラックバック一覧です: 東山彰良「流」:

« 2015年9月の読書のまとめ | トップページ | ベガルタ仙台の試合結果(10月17日まで) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。